お薬を使わない手技治療のパイオニア|最良の治療を常に研究しています|小又「こまた」と読みます

若い頃からO脚が悩みの61歳女性、過去最高に脚が真っ直ぐになったと喜ばれました

2年間通院されている患者さんです。

若い頃からのO脚が悩みでしたが、今までになく真っ直ぐになりました。

患者さんも乙女のように喜ばれました。効果の有る方法を公開します。

O脚矯正なんてウソですよ。

主訴

  • 母指CM関節症
  • 両膝関節炎
  • 腰痛症
  • 外反母趾

私は外反母趾と母指CM関節症は関連があると考えています。

効果が無かったもの

  • ヨガ
  • 筋トレ
  • 姿勢矯正トレーニング
  • 姿勢矯正の色々なもの

患者さんの体験ですが、中には効果のある人もいると思います。

ヨガ系やトレーニング系は最初は良くなりますが、ある段階で悪くなる人が多いです。

効果の有ったもの

正しく効果を上げるには私の指導や治療が必要になります。

特に、村坂ゴムバンド足指リハビリは簡単そうで難しいです。

村坂ゴムバンド足指リハビリ

外反母趾がほぼ改善しました。

対面で指導して覚えて頂きましたが、途中自己流になり逆戻りをしましたが、しっかり再学習して頂きキレイに治りました。

これにより、親指で地面を踏みしめる感覚を初めて会得されました。

信じられませんが、意外に足の親指の感覚が劣化している人は多いです。これは靴が進化したことも要因としてあります。

ここから自彊術も行うようになりました。

自彊術=じきょうじゅつ

24動が肝の運動ですが、そこに至る全身運動が股関節の捻れや下腿の捻れを取ります。

第24,25動


引用:自彊術・中井房五郎著
国立国会図書館デジタルコレクション・インターネット公開(保護期間満了)

O脚を治すのは正しい体操が必要

正しい方法を行えば半年くらいで改善した症例です。

当然、膝の痛みも無くなり腫れなくなってきました。

 

広告

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。