お薬を使わない手技治療のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

治療料金

受診前の不明な点は、遠慮なくお問い合わせ下さい。

治療は受付順ですが、ご希望があれば予約もできます。

ご注意

お支払いは現金に限ります。

クレジットカード、電子マネーはお取扱いしておりません。あらかじめご了承ください。

治療(施術)料金は技術料の算定になります。

何分何円ではありません。治療時間は症状の難易度より違いますから短い場合や長い場合があります。

お支払い金額は症状により違いがあり、下記の5つのどれかになります。

  1. 保険負担金
  2. 保険負担金+自費特殊治療
  3. 自費基礎治療
  4. 自費基礎治療+自費特殊治療
  5. 初検のみ(自費)

【初検のみ】治療を当日行わず、初検(診察)のみを受けられることも可能です。内容は問診、触診、徒手検査、お体の状態の説明、治療や費用の説明となります。受けられている治療に不安や疑問を感じられる人のセカンドオピニオンとして利用も可能です。

保険治療

接骨・整骨

原因がハッキリしているケガは健康保険が使えます。

慢性症状、慰安、慰労、予防、コンディショニング、体調管理などの目的では健康保険は使えません。

接骨院(整骨院)の保険治療は一定の制限があります。先行治療(整形外科・接骨院・整骨院)によっては保険が使えない場合があります。

費用は加入されている健康保険の負担割合のお支払いになります。福祉助成が有る方は負担が免除されます。

治療は電気治療(物理療法)主体になります。

電気治療のみで効果が得られにくい症状には、追加の自費特殊治療を提案させて頂きます。

組合保険へ加入され、接骨院や整骨院の保険治療が制限されている場合は、自費の治療を行いますのでご相談下さい。

鍼灸(保険適応分)

鍼灸治療は基本自費です。

かかりつけの医師に同意が頂ければ、該当疾患は保険適応の特例となります。該当疾患とは、神経痛、リウマチ、頸腕症候群、五十肩、腰痛症、頸椎捻挫後遺症、その他 です。

鍼灸治療に同意するか否かはかかりつけ医の判断になり、該当疾患以外は同意の対象外となります。

保険の範囲で行う鍼灸治療は自費で行う場合と比較すると、使用する鍼(針)の本数も少ないので、1回あたりの効果が弱くなります。

当院では使い捨ての鍼を使用しています。鍼(針)本体代金は治療費に含まれます。

鍼灸保険治療においては使い捨ての鍼(針)を使用するのが基本とされています。個人専用でも別途鍼(針)本体代金を徴収するのは好ましくないとされています。(自費の場合は個人専用鍼を使用する施設もあります)

2018年10月より受領委任払い制度導入されましたが、加入されている保険組合によっては償還払いとなっている場合もありますから事前確認をして下さい。(償還払い:一旦10割支払い後に自己請求を行い負担割合に応じて保険者から返金される仕組み)

同時に行う同意該当疾患以外の治療は自費になります。内科など他の疾患の鍼治療は保険が効きません。

保険外治療(自費)

自費(実費)治療で行う治療法です。

保険治療が適応されない症状や、保険の制約を受けない治療です。表示金額は10%消費税込みです。

一層の効果を出すために行う場合は事前に合計金額を提示し、ご承諾の上実施します。

基礎治療

基礎治療は、初回2,610円から6,800円になります。治療箇所や症状が複雑になると費用が変わります。

再診、3診と安くなりますので、初回治療後に再診や3診の費用説明をします。

鍼などの特殊治療は別途費用が必要になります。

特殊治療

当院が行う効果を認める治療法です。長年の臨床の蓄積により実現しました。

保険療養費に認められていない治療です。保険治療(物理療法主体)や自費の基礎治療のみで改善されない場合は提案させて頂きます。

特殊治療の詳細は治療法のページをご覧下さい。

治療(施術)法の説明

複合矯正術

保険負担金又は基礎治療+1,100円から

  • 解剖運動学矯正法・マニュピュレーション
  • カイロプラクティック
  • アクティベーター・メソッド

鍼灸治療

保険負担金又は基礎治療+1,650円から
使い捨ての鍼を使用します。使用する鍼本体代金も含んでいます。
刺絡療法も1回ごと使い捨てを使用します。

吸角療法

保険負担金又は基礎治療+2,200円から
古代より連綿と続いている治療法です。鍼治療より効果的な場合があります。

加圧リハビリ®(加圧トレーニング®を医療目的に特化)

保険負担金又は基礎治療+1,100円から
現在の 加圧サイクル®の基礎となった技術です。佐藤義昭会長が発明し、井上浩一先生が研究され、私が日本で初めて発表した加圧除圧を用いた画期的な治療法です。

加圧リハビリ®は医療系国家資格者しか行えません。

無資格者や過去取得し失効した者が【加圧リハビリ®、加圧トレーニング®】を名乗る場合があります。受けられるときは正規の資格者かお確かめ下さい。

認定資格者・認定施設 | KAATSU JAPAN 加圧トレーニング

遠絡統合療法

保険負担金又は基礎治療+1,100円から

鍼灸以外の鍼を使用しない治療法では最強と言われています。簡単に見える治療ですが理論が凄く難しく習得に時間が必要です。

遠絡療法を開発された医師の柯尚志先生に感謝です。

チクチク療法(長田式無血刺絡療法)

保険負担金又は基礎治療+1,100円から
専用器具を使用します。痛いと感じる嫌なもの反射を利用し交感神経緊張状態を緩和し痛みを和らげます。鎮痛剤より効果的な場合があります。

ソマニクス療法

保険負担金又は基礎治療+150円から
皮膚と神経科学に基づいて開発された痛みを軽減するための医療機器です。

運動療法指導

保険負担金又は基礎治療+1,100円から
ご自宅で行って頂く自己リハビリの指導です。

高濃度人工炭酸泉下肢浴/高濃度人工水素水下肢浴

取り扱いを終了しました。

全身総合治療(自費)

基礎治療+行った特殊治療の費用がかかります。
1回の治療で最大の効果を引き出します。
この治療は症状のリバウドが起きる可能性が高いですが、予後は最良の結果が得られます。

コンディション調整

症状や希望を伺い治療方法を決定します。内容により費用が異なります。

専用治療

要事前相談。詳細はお問い合わせ下さい。

労働災害保険治療

労働者災害補償保険法に基づく制度にて、治療を行います。

交通事故治療

損害保険料率算出機構に基づいた治療費になります。受診される方の負担金はありません。

かかられる接骨院や整骨院は患者さんが決められます。当院での治療を希望される方は、該当する保険会社様へ申し出て下さい。

鍼灸の交通事故治療は逓減になります。

トレーニング(自費)

加圧リハビリは診療時間中に、加圧トレーニングは診療時間外に行います。

筋肉トレーニング指導

2021年1月31日にて終了しました。

加圧トレーニング®(パフォーマンス向上・筋力増強など)

初回 11,000円
2回目から 8,800円

ダイエット目的の方は、加圧デバイス KAATSU C3 を購入されての指導になりますので、この費用は不要になります。

無資格者や過去取得し失効した者が【加圧リハビリ®、加圧トレーニング®】を名乗る場合があります。受けられるときは正規の資格者かお確かめ下さい。

認定資格者・認定施設 | KAATSU JAPAN 加圧トレーニング

KAATSU C3(シースリー)販売

2021年7月より販売開始。
KAATSU C3(シースリー)の有料体験を5,500円行っています。KAATSU CYCLE 2.0の後継機種です。耐衝撃・耐振動性能 防塵・防滴を備えました。
【販売価格】
KAATSU C3(単体):¥151,800(税込)/腕・脚ベルトセット:¥199,980(税込)
認定商品 | KAATSU JAPAN 加圧トレーニング

手巻き加圧ベルト

巻き方やトレーニング方法の指導は行っています。11,000円(30分前後)

リアライントレーニング(パフォーマンス向上・関節の動的ひずみの修正など)

2021年1月31日にて終了しました。
現在、リアラインコアより効果的な矯正法を提供しています。デバイスの購入希望の場合のテスト装着などは可能です。

リアライン関連商品販売

リアライン関連商品の販売をしています。詳細はお問い合わせ下さい。当院での購入の場合は、目的の応じたプログラムを提供します。

体幹の安定性向上や、股関節・膝関節・足関節のリハビリに大変有効です。

自費治療費で、税別の表記が無い場合は消費税10%税込みです。

遠方からの来院で頻繁に通院できない人へ

下記疾患は、土曜日の午後、日曜日も当方の予定が無ければ治療(自費のみ)しますのでお問い合わせ下さい。

母指CM関節症

ベーカー嚢胞(嚢腫)

外反母趾

お知らせ