お薬を使わない手技治療のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

2ヶ月前から足首が痛い73歳女性 アクティベーターによる足関節調整がポイント

高齢になったので1階で生活をされています。

ロキソニン湿布をしてても症状が改善しないと来院されました。

足首の腫れと軽度の変形を認めます。

高齢女性には膝関節の変形も多いのですが、足関節の変形も多いです。

治療

  • マイクロカレント微弱電気治療
  • アクティベーターの関節調整
  • 高濃度水素水足浴

を行いました。

翌日来院されましたが、腫れと痛みが激減されて驚かれました。

ポイント

アクティベーターによる関節の調整を行うことことが早期改善のカギです。

足首を研究すると、変位リスティングは検査するべくもなくだいたい決まっていますので、意外に簡単です。

その仕組みが分からないとアクティベーターも効果が出ません。

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

小又接骨院院長です。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。