高濃度人工水素水浴の導入・より良い治療効果の実現に向けて

2017年1月より高濃度人工水素水浴の導入を開始しました。

写真は、作成装置により水素の気泡が激しく出ている状態です。

2016年に当院でのテストの結果、高濃度人工炭酸泉浴より素晴らしい効果を確認できました。水素発生装置も種類が多く、ようやくまともな装置に巡り会えました。

いかがわしいと言われた水素水も次世代の救世主

水素は一時期、いかがわしいと評判が立ちましたが、当院でも検証した結果、治療に凄く役立つことが分かりました。

日本における水素医学の第一人者

「太田成男のちょっと一言」
http://shigeo-ohta.com/

「水素医療に向けた最近の進歩:予防的かつ治療的応用のための分子水素の可能性」
Recent Progress Toward Hydrogen Medicine: Potential of Molecular Hydrogen for Preventive and Therapeutic Applications

商用施設では中部地方(愛知・岐阜・三重)で初めて

特許技術を使用した製品では初めての導入施設です。

解説

業界最大出力にて、既存のベストセラー商品より溶存水素濃度が7倍です。

150ℓ水温41度で、溶存水素濃度は平均0.421/最高0.796ppmです。比較した普及品は平均0.029/最高0.135ppmです。

大気圧下の条件にての発生方法では1ppmを超えるのは考えにくいです。圧力を加えれば1ppmを超えることも可能と思います。

当院では、炭酸泉装置の時代から取引のある会社がこの商品を開発しました。

立ち上がり出力強さと濃度の高さで抜群の効果を出します。

PPMとは

ppm(パーツ・パー・ミリオン)は、100万分のいくらであるかという割合を示すparts-per表記による数値。100万分の1の意。百万分率とも。
1ppm = 0.0001%
10,000ppm = 1%
水素1ppm=水1リットル(1000㎖)に1mgの水素が含まれている状態。

悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカルなど)のみ除去できるのは水素のみ

活性酸素も善玉と悪玉がいます。今まではどちらも除去すれば良いと言われてきました。

活性酸素も画一的に無害にすると体に害が出ると言われています。悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカルなど)のみ除去できるのは水素のみです。

水素水(水素が多量に溶解した水)は様々な身体の不調や老化の原因となる活性酸素と結びつき無害な水に変える働きがあります。

水素は非常に小さい物質なので、脳関門を通関する、皮膚からも吸収されるなど他の抗酸化作用を持つ物質では届かない身体の隅々まで行き渡って、活性酸素を除去します。

これにより現在進行形の不調はもちろん、体質改善や未病予防の効果が期待できます。

治療には飲用より水素水浴が最適

飲用と入浴では同じ効果があり、入浴の方が体の負担が少なく大量に吸収できます。

「水素水入浴」は、皮膚から水素が入り込み体内をめぐります。

当院では治療効果の高い足湯方式を取っています。

(1) 水素水を飲むことによってスポーツマンの運動後に乳酸の上昇が抑制され、筋肉疲労が低下していた(筑波大学のスポーツ科学の論文)。

(2) 水素入浴によって、運動後の筋肉痛が軽減した(早稲田大学のスポーツ科学の論文)

(3) 水素水を飲むことによって、脂質代謝異常の境界領域の人のコレステロールが低下した(中国の山東大学の論文)。これは動脈硬化に抑制につながることを示唆する。

(4) 水素水をボランティアが飲むことによって、血流依存性血管拡張反応が上昇した。これは動脈硬化の抑制につながることを示唆する(福岡県原土井病院のデータ)。

(5) 水素水を飲むことによって、日常的な疲労の程度が改善した(大阪市立大学と理化学研究所のデータ)。

(6) 6人の糖尿病発症前状態が改善した(統計的解析はおこなわれていない)(京都府立医科大学のデータ)

(7)(歯周病の人は健康な人に含めないかもしれませんが)、水素水を飲用することによって歯周病が改善した(岡山大学のデータ)。

 以上のデータは、脂質代謝異常や歯周病の予防効果につながる改善を示唆するものであり、兆円オーダーの医療費の削減に大いに貢献することが期待されます。
 なお、認知症発症前の軽度認知障害への水素水の飲用効果についても、論文を投稿中で、今後、次から次へと重要な論文が発表されるでしょう。
 「有効性を示すデータがある」にもかかわらず、「保証できない」と断り書きをしている「信頼できる十分な有効データが見当たらない」というだけの情報を公の機関が発信するのは、いかがなものでしょうか?マスコミを含め各方面の関係者に、冷静な判断をすることを求めたいと思います。

文献
 (1) Med Gas Res. 2012; 2: 12. Effects of drinking hydrogen-rich water on muscle fatigue caused by acute exercise in elite athletes.
 (2) Jpn J Phys Fitness Sports Med, 2016; 65(3): 297-305. Effects of hydrogen bathing on exercise-induced oxidative stress and delayed-onset muscle soreness (https://www.jstage.jst.go.jp/article/jspfsm/65/3/65_297/_pdf)
 (3) J Clin Endocrinol Metabol, 2015; 100: 2724-2733. Hydrogen Activates ATP-Binding Cassette Transporter A1-Dependent Efflux ex Vivo and Improves High- Density Lipoprotein Function in Patients with Hypercholesterolemia: A Double-Blinded, Randomized, and Placebo- Controlled Trial.
 (4) Vasc Health Risk Manag. 2014; 10: 591-597. Consumption of water containing over 3.5 mg of dissolved hydrogen could improve vascular endothelial function.
 (5)https://www.osaka-cu.ac.jp/ja/news/pdfs/press_150522.pdf#search=%27大阪市立大学+水素+疲労%27 (論文投稿中)
 (6) Nutr Res. 2008; 28:137-143. Supplementation of hydrogen-rich water improves lipid and glucose metabolism in patients with type 2 diabetes or impaired glucose tolerance.
 (7) Antioxidants. 2015; 4: 513-522. Drinking Hydrogen-Rich Water Has Additive Effects on Non-Surgical Periodontal Treatment of Improving Periodontitis.

引用:正統な科学では、正しい測定が大切 | 太田成男のちょっと一言

消費者の方は、インチキ商品に注意!!!

水素関連商品には、アルミニウムを含む危険な商品や、濃度のPPMの表示を悪用し大量に発生しているかの印象を与える商品もあります。

ペットボトルでは水素は抜けてしまいす。

市販品には、ちゃんとした高濃度の水素水もあれば、水素の検出されない自称「水素水」もあります。

電解アルカリ水は水素水では無く別物です。

2016.12.15国民生活センター発表は、インチキ商品からまともな商品まで色々あることを示唆しています。

容器入り及び生成器で作る、飲む「水素水」-「水素水」には公的な定義等はなく、溶存水素濃度は様々です-(発表情報)_国民生活センター

上記の実験データ(PDFファイル)
n-20161215_2

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。