お薬を使わない手技治療のパイオニア|最良の治療を常に研究しています|小又「こまた」と読みます

「ああ無情」じゃない「レ・ミゼラブル」今回のカンパニーは感動の嵐!ヤン・ジュンモにバルジャンの魂が舞い降りる!

レ・ミゼラブル 2015 in 中日劇場

観てきました。抽選運が良かったのか4列目の中央でした。中日劇場の特徴で、舞台と客席が近くて、小劇場のような一体感があります。宝塚歌劇団も中日劇場が人気というのも分かります。銀橋が無くて楽しめます。

 

『Les Misérables』舞台映像【ダイジェスト】 – YouTube https://www.youtube.com/watch?v=u5zoFrYkXsA

 

今回の配役は

2015-06-13 16.16.13

プリンシパル

ジャン・バルジャン:ヤン・ジュンモ
ジャベール:岸 祐二
ファンテーヌ:里 アンナ
エポニーヌ:平野 綾
マリウス:原田優一
コゼット:磯貝レイナ
テナルディエ:駒田 一
マダム・テナルディエ:谷口ゆうな
アンジョルラス:野島直人
でした。

 

それぞれの感想は

ジャン・バルジャン役のヤン・ジュンモさんは韓国出身の俳優さんですが、発音も素晴らしく、バルジャンが乗り移ったような演技で衝撃でした。本当に、そこにバルジャンが居ました。ブラボー!

片や追い詰める、シャベール役の岸祐二さんは、鬼気迫る演技で、なおかつ透き通った伸びやかな歌声で、良かったです。本当にジャベールがそこに居ました。

ファンテーヌ役の里アンナさんの「夢やぶれて」は、やっぱりミュージカル俳優、その辺の歌手とは全然違います。引き込まれます。

エポニーヌ役の平野綾さんは、今年のミュージカル・モーツアルトより、声量が大きくなり表現が豊かになり、本当にマリウスへの思いが伝わりました。名古屋出身なのでファンです、応援しています、頑張って!

マリウス役の原田優一さんと、アンジョルラス役の野島直人さんは、二人とも今後伸びていくのでしょう。野島さんの声は好きです。原田さんの声は甘くて良いですね。

コゼット役の磯貝レイナさんは、歌声が透き通っています。ヤン・ジュンモさんと本当の親子に見えました。

テナルディエ役の駒田一さん、マダム・テナルディエ役の谷口ゆうなさんは、無くてはならない役です。駒田一さんは名古屋出身のベテランで無くてはならない存在です。

 

やっぱり名作です

照明も意外に暗くて、物語に引き込まれ、感動の嵐でした。

全世界で、この物語がこれまで引き継がれるのは、世界中の人々がその時々の立場、様々な年齢で、ジャン・バルジャン、ジャベール、ファンテーヌ、エポニーヌ、マリウスになるのだと思います。

原作者のヴィクトル・ユゴーの意図が、この年齢に達して、ようやく分かった気がします。

今回は、ヤン・ジュンモさんが歌った「彼を帰して」が心に響きました。第1幕最後の、「ワン・デイ・モア」は最高でした。

バルジャンの行いは「天知る地知る我が知る」ということですが、是非、観て欲しいです。

ミュージカル最高! スタンディングオベーションしちゃいました!

私たちは、出待ちの人々を後にして、名古屋飯名店の「鳥銀本店」へ行きました。
2015-06-13 20.42.08

 

データ

『レ・ミゼラブル』 3時間 10分(予定)
5:00開演 第一幕 5:00~6:30 休憩25分 第二幕 6:55~8:10

 

追記:2015/09/25 

日本上演30周年記念の2017年春、再び上演決定!

広告

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
標準治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
医療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。