お薬を使わない手技治療のパイオニア・最良の治療を常に研究しています

ミュージカル「エリザベート」2015 in 帝国劇場・その1,蘭乃シシィは今後の成長に期待です!

観てきました。いくつかの用事を兼ねて東京入りです。

6月20日(土)12:30開演。セディナの貸切公演でした。

男女比は5:95で宝塚並です。弾丸日帰りです。

あらすじは、ハプスブルク家の栄光と滅亡、今でも世界一と言われる美しき皇后エリザベート、そして「死」に魅入られた彼女を愛する黄泉の帝王トート閣下、素晴らしく魅力的な音楽で彩られたウィーン初演20年を超え、日本では初演15年を迎えた、素晴らしいミュージカルです。

帝国劇場 ミュージカル『エリザベート』 http://www.tohostage.com/elisabeth/index.html

『エリザベート』プロモーション映像 YouTube-TohoChannelより

 

配役

2015-06-20 16.11.48
エリザベート(愛称=シシィ):蘭乃はな
トート:城田 優
フランツ皇帝:田代万里生
ルドルフ皇太子:京本大我
ゾフィー皇太后:剣 幸
ルキーニ暗殺者:山崎育三郎
少年ルドルフ:大内 天

 

感想

シシィ段幕

エリザベート役の蘭乃はなさん(画面右)は、2014年の宝塚のエリザベート役でも観ました。

歌い方も宝塚とは違うのか、初日から1週間目なので疲労がたまっていたのか、ファルセットが上手く歌えていませんでしたし、音程が不安定でした。

2幕から少し調子を取り戻した感はありましたので少し安心。これからの成長に期待です。頑張って!

11535838_922374144493521_2237792073295453206_n

引用元:東宝演劇部

 
追記:2015/08/26

2016年、エリザベートが全国縦断公演決定です!!!

帝国劇場 ミュージカル『エリザベート』 http://www.tohostage.com/elisabeth/2016.html

追記:2015/11/19

2016年、宝塚でも上演されます!

宙組公演 『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

 
* ミュージカル「エリザベート」2015 in 帝国劇場・その2,城田トートは艶があり素晴らしい!  | 村坂克之@小又接骨院のブログ 飛騨・高山・下呂

広告

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。