お薬を使わない手技治療のパイオニア・最良の治療を常に研究しています

「レ・ミゼラブル」2015年 in 大阪初日・福井バルジャンの歌声がホールに染み入る

仕事が開演時間前に終わりそうになったので、なんとかチケット取って、名古屋中日劇場に続いて、再び観に行きました。

ミュージカルでは初めての初日公演を観ることが出来ました。

 

会場

会場は、梅田芸術劇場です。 http://www.umegei.com/

IMG_0278

 

チケットは

今回のチケットの入手はチケットキャンプという所を利用しました。一時期、チケットの二次売買を規正する動きもありましたが、実際、ダフ屋以外に、行けなくなった人が売りたい場合もあるので、このようなサイトはありがたいです。

席は1階18列センターでした。

チケットキャンプ | 国内最大級の安心チケット売買サイト

 

キャスト

IMG_0280

プリンシパル

ジャン・バルジャン:福井晶一
シャベール:岸 祐二
ファンテーヌ:和音美桜
エポニーヌ:笹本玲奈
マリウス:田村良太
コゼット:若井久美子
テナルディエ:萬谷法英
マダム・テナルディエ:谷口ゆうな
アンジョルラス:上原理生

 

キャストが違うと物語も別物

今回のキャストは、もれなく歌唱が上手く、なんか出来すぎの感があります。

中日劇場で観たヤンジュモさんの時とはテイストが違い、別の物語の様でした。

こんなにキャストが違うと感じ方が違うのかと思いました。甲乙つけがたし。

端的に言うならヤン・ジュモさんのバルジャンは生きる迫力があり、福井さんのバルジャンは神との対話をする様な感があります。

トップの歌声のフィーリングに習うように、他の男性陣、女性陣とも歌声が透き通り聞き入ること何度もありました。

 

ジャン・バルジャン役の福井晶一さん

ジャン・バルジャン役の福井晶一さんの歌声は、素晴らしく澄み渡り、男性であんなキレイな歌声は聞いたことありません。劇場に彼の歌声が、清流のごとく染み入る様でした。
「彼を帰しては」絶品です。あれを聞けただけで、来た甲斐がありました。

シャベール役の岸祐二さん

歌は当然上手ですが、中日劇場で拝見したときより、さらにさらに磨きがかかり、シャベールなのかと言うほど感動しました。「星よ」「シャベールの自殺」は本当に聞き入りました。

他の出演者さん

ファンテーヌの和音美桜さん、エポニーヌ役の笹本玲奈さん、コゼット役の若井久美子さんは、皆さん本当に歌声がキレイで聞き惚れました。力強さが少ない分、声の透き通った感じがずば抜けています。

マリウス役の田村良太さん、アンジョルラス役の上原理生さんは、もっと伸びていくと良いですね。上原さんは若手では1番声が出ていて良かったです。

テナルディエ役の萬谷法英さん、マダム・テナルディエ役の谷口ゆうなさんは、楽しませてくれます。今回の演出の変更なのか二幕の二人の踊りがあるのですが、ダンスじゃ無く、両袖で離れて踊るのに変わっていました。

 

初日公演

初日公演なのか、出演者の皆さんも凄く声が出ていて、観客の拍手もいつもより大きかったです。最後のカーテンコールは皆さんスタンディングオベーションとなり、拍手も割れんばかりの大きさで、びっくりです。
福井晶一さんの、挨拶が通常より多くあり感動しました。

 

他は

開演5分遅れでした。
遙洋子さんが観に来ていました。

「レ・ミゼラブル」に30年以上携わるミュージカル・スーパーヴァイザー­山口琇也さんを見かけました。握手してもらえば良かったです。

トリコロール新聞「大阪号」が配られていました。

トリコロール新聞2

マリウス役の田村良太さん

 

トリコロール新聞1

アンジョルラス役の上原理生さん

 

ミュージカルは3時間前後のドラマですが、良いものです!! 是非、ご覧下さい。

 
* 「ああ無情」じゃない「レ・ミゼラブル」、今回のカンパニーは感動の嵐! ヤン・ジュンモにバルジャンの魂が舞い降りる! | 村坂克之@小又接骨院のブログ 飛騨・高山・下呂

追記:2015/09/25 

日本上演30周年記念の2017年春、再び上演決定!

広告

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。