結果を出す手技療法のパイオニア

強度のぎっくり腰を連続で起こした60代女性 3回の治療で略治しました

この患者さんです。

この時、3回目の治療が劇的に効果があったそうで、ほぼ治ったそうです。触診などでも炎症状態が改善していて、驚き桃の木山椒の木です。

仕事も1週間休む予定でしたが、土日が忙しいとのことで出社することにしたそうです。

これほどの効果があると、私たちの仕事もやりがいがあります。

ゆっくり休める人はボチボチの経過でも良いのでしょうが、現役で働いているとそんなことは言ってられませんので、即効性のある治療が必要になります。

ぎっくり腰でも千差万別で、どの治療をどれくらいの刺激でやるのかは、毎回考えます。

この記事を書いた人

アバター画像

村坂 克之

小又接骨院・鍼灸院の院長です。鍼師、灸師、柔道整復師の国家資格にて施術を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。親指シフトユーザー。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。