お薬を使わない手技治療のパイオニア・最良の治療を常に研究しています

米カリフォルニア州上院は7月29日を「杉原ビザの日 Sugihara Visas Day」に制定

岐阜県八百津町出身の杉原千畝さんです。

29日は「杉原ビザの日」 ユダヤ人救出の功績たたえ―米カリフォルニア州:時事ドットコム

第二次世界大戦中、リトアニアの在カウナス日本国総領事館に赴任していた杉原は、枢軸国側で日本の同盟国でもあったナチス・ドイツの迫害によりポーランドなど欧州各地から逃れてきた難民たちの窮状に同情。
1940年(昭和15年)7月から8月にかけて、外務省からの訓令に反して大量のビザ(通過査証)を発給し、避難民を救出したことで知られる。
その避難民の大多数がユダヤ人系であった。「東洋のシンドラー」などとも呼ばれる。

引用:杉原千畝 – Wikipedia

杉原千畝

諸国民の中の正義:杉原千畝(センポ)

杉原千畝 – Wikipedia

杉原千畝記念館

杉原ビザの日 Sugihara Visas Day

日米文化会館
Sugihara Visas Day — Japanese American Cultural & Community Center

米カリフォルニア州上院の記事

Senate Concurrent Resolution No. 47 CHAPTER 101
Relative to Sugihara Visas Day.
[ Filed with Secretary of State July 20, 2021. ]

Bill Text – SCR-47 Sugihara Visas Day.

ロバート・ハーツバーグ上院議員が提案

Senator Robert M. Hertzberg | Proudly Representing California Senate District 18

昨晩、杉原千畝氏の偉業80周年を記念する発表会に参加できたことを光栄に思います。ありがとうございました。@ajcla, @JHLosAngelesの皆さん、そして他の参加者の皆さん、この重要な議論をまとめてくださったことに感謝します。

私は、世界が最も暗い時期に、杉原千畝の人間性と英雄的行為を称えるカリフォルニア州上院の同時決議を執筆するという大変な名誉を得ました。今日がなぜ「スギハラビザの日」なのか、その理由をご紹介します。

22021年7月29日、カリフォルニア州議会で定められた「#SugiharaVisasDay」を記念した特別番組をお見逃しなく。この番組は、本日午後5時(PDT)にストリーミング配信され、その後はオンデマンドで視聴できます。

シオニスト Rick Hirschhautさん

参加できて光栄です。上院議員のハーツバーグ氏 の仲間たちと一緒に @JPNConsulateLA と @JCLA そして@JapanHouseLA
本日、カリフォルニア州で行われた「杉原ビザの日」の記者会見に出席しました。この素晴らしい人類の英雄を記念したバーチャル作品は、今夜 http://JACCC.org/sugihara で公開されます。

本日のプレスブリーフィングでは、「杉原ビザの日」を記念したバーチャル記念番組に先立ち、写真をご覧いただきました。午後5時からJACCC.org/sugiharaで開催されるプログラムにご参加ください。

表紙:杉原千畝 – Wikipedia

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。