歯槽膿漏や歯周ポケットが原因の歯茎の腫れへの自己管理

年齢とともに歯茎の腫れが時々起こります。疲れでも腫れることがあります。

歯周ポケットの雑菌による炎症だそうです。

日々の自己管理が大切で、歯周病になると糖尿病や心臓疾患の引き金になることが既に分かっております。

生きていくための歯が、生活習慣病の引き金になるとは皮肉なものです。

歯周病自体治ることはありませんが、日々のコントロールで悪化していくスピードを遅くすることは可能です。

歯茎の自己管理として、朝晩の歯磨きや歯周ポケットや歯茎に対するアプローチが必要になります。

歯ブラシ

歯ブラシはエビスの標準の大きいのを使っています。

自分に合うのを探せます。がさつに磨いても、歯周ポケットにしっかり入ります。

  • サイズ:7列レギュラー・8列レギュラー
  • かたさ:特にやわらかめ・やわらかめ・ふつう

歯間やポケット

歯周ポケットにはパナソニックのドルツのウォッシャーを使っています。

これの素晴らしいのは軽度の歯周ポケットは回復することです。私は回復しました。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥11,717 (2021/02/27 17:54:35時点 Amazon調べ-詳細)

洗口液

殺菌効果のあるガムの洗口液も使います。

突然、奥歯が腫れる

先日、奥歯の歯茎が腫れて、ここの場所は以前からポケットがもう深くなっていて、回復することはないと言われています。

日々しっかり自己管理をしていたのですが、痛くてこれは歯医者に行かなきゃダメかなと思っていました。

そこで、家内が使っている深い歯周ポケット用の歯ブラシを使いで使ってみました。

歯茎が痩せた深い歯周ポケットにも使えます。一般のは短いです。

そうすると多少の出血の後、痛みが引いていくのが分かりました。

その後、殺菌効果のある洗口液で口をゆすぎ、それを続けたら痛みは見事に無くなりました。

これでも引かなければ歯医者さんのお世話になることになりますが、すでに悪いことが分かっている歯は毎日自己管理をしないと駄目だと思う経験をしました。

この特殊な歯ブラシ(歯科専用)や洗口液(ネオステリングリーンうがい液0.2%)は歯医者さんで処方してくれます。

洗口液は市販のより凄く効きますので、歯周病や歯槽膿漏で困っている人におすすめします。

原液でクチュクチュ口をゆすぐと良いです。

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。