お薬を使わない手技治療のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

自動車にも100V1500W電源が付くようになってきました トヨタ自動車やLEXUSのハイブリッドやPHV

以前、希望的な記事を書きましたが、現実になってきました。うれしいです。

トヨタは大企業過ぎて小廻りか効きませんから、マツダのような面白い楽しい車を作るのは難しいと思います。

ようやくTNGAというシャーシになり、まともになりました。

災害時のインフラになる100ボルト電源を普及し始めたのは流石だと思います。

100V1500Wとは

簡単に言うと、家庭の調理器具がそのまま使えます。そのままホットプレートや炊飯器が使えるワット数です。

素晴らしいです。

とにかく情報が入らないのが一番の不安に繫がるので、スマホやラジオの電源を確保できるのが良いです。

給電できる車種

トヨタ自動車

kyuden_adkit_ALL

LEXUS

lexus_electriccharger_1011B

電気自動車は可

全ての電気自動車は給電可能なようです。

標準化してほしい

通常の車種でも100V100W程度の給電装置を標準で付ける傾向にありますから、1500Wはオプションでいいから、最低限のワット数は義務化して欲しいです。

日産 AD、100V電源コンセントを標準装備 | レスポンス(Response.jp)

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

小又接骨院院長です。鍼灸師、柔道整復師の国家資格にて治療を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。