お薬を使わない手技治療のパイオニア|痛みやしびれを早く治す治療を常に研究しています|小又「こまた」と読みます

股関節と膝関節の痛み・O脚が改善した68歳女性、村坂ゴムバンド足指強化法の効用

巷でO脚矯正とありますが、私は必要無しと考えています。

私が開発した、村坂ゴムバンド強化法で、O脚を自力で改善した症例です。

股関節と膝関節の痛み

この患者さんは、初期の変形性の関節炎です。

日頃から多少の痛みはガマンしていて、旅行などの行事があると慌てて来院されます。

この痛みは関節運動学矯正法とリアラインメソッドで治します。

突然、「先生、私、O脚が長年の悩みなんです」と

女性は、いくつになられても女です。ある意味、健康の秘訣にもなります。

今までは異常じゃ無いとしていましたが、ようやく改善し治る方法が見つかりました。

治療より、長年の悪い足さばきを治します

長年の悪い足さばきは、成長過程で獲得しますが、何故なるのかは不明です。

女性にO脚が多いことから、性差により、足の使い方が違うのかも知れません。

村坂ゴムバンド強化法を勉強して頂きます。

ご自宅で一生懸命やられて、1ヶ月後に再来院されました。

O脚が真っ直ぐになりました

なんと、O脚が真っ直ぐになり、膝の痛みも感じなくなっています。

今まで考えられなかった、足指の重要性が示唆されました。

変形性膝関節症になるとO脚になりますが、戻ることが可能な症例でした。

広告

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。