お薬を使わない手技治療のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

「モンシェール 東陽町工場」NHKドキュメント72時間放送後の2018年3月でも未だに入手困難な幻のデニッシュ食パン

新国立劇場へ芝居を見に行くついでに、東陽町までデニッシュを買いに行ってきました。

NHKドキュメント72時間

ドキュメント72時間 – NHK

ドキュメント72時間「眠らないパン屋 聖夜の贈り物」 – NHK

お店の情報

関連ランキング:パン | 東陽町駅木場駅

 

2018年2月、売り切れでした

バスタ新宿からダッシュで移動し11時過ぎに到着しましたが、午前の部は完売でした。

人当たりの良いご店主らしき人が、色々と説明をしてくれました。

専門の販売員は居ないので職人さんが対応してくれます。

放送以後、想像を絶する混雑でお疲れのようでした。

現在は予約は出来ないそうです。

 

2018年3月、買えました

子供が帰省の時に寄って購入してくれました。

980円。二つ購入できました。一つが2斤分量だそうです。

午前に400個、午後に400個を焼くそうで、出来次第売るそうです。正確な時間は分からないそうです。

店前の駐車や、事前に並ぶことはご近所の迷惑になるため禁止されています。

子供は直接お店に行き、できあがりの時間を確認し、その時間まで近所で時間を潰していたそうです。

 

感想

驚くほどの美味しさです。同じデニッシュでもこんなに味が違うとは。

リピーターも多いそうです。機会があれば再び買いたいです。

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

小又接骨院院長です。鍼灸師、柔道整復師の国家資格にて治療を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。