劇場に忘れ物をしたときに必要な情報はこれです 帝劇の対応は素晴らしかった!

毎度ですが、観劇して興奮冷められぬ内に帰宅します。

双眼鏡のケースが無い!!!

翌日、荷物を整理しましたが見当たりません。

預かっていないか電話しましょう!

帝国劇場事務所
電話: 03-3213-7221

必要な情報は!

  1. 観劇した日付
  2. 昼か夜公演
  3. 座席番号
  4. どのロッカーを使ったか
  5. 荷物の出し入れをどこでしたか

見つかりました!

終演後、ロビーの椅子でバックの荷物整理をしたときに落としたようです。

忘れ物は3ヶ月は預かってくれるそうです。

その間に劇場へ取りに行くことも可能です。

無料で送って頂けました!!

着払いでお願いしましたが、元払いで送って頂けました。

ありがとうございます、担当者様。

Good job 帝劇!

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。