雪かきの時に出る腰痛の予防は、コルセットや保護ベルトを巻くことが一番効果的

2017年は、雪が1月13日から一気に降り凄かったです。

去年の雪の少なさが夢のようです。

もうすぐ春です、頑張りましょう!

雪かきは重労働

雪かきをすると、全身汗だくになるように、重労働です。

普段から肉体を動かしていない人は、雪かきをすると必ず腰痛になります。

特に、屋根に登っての作業は、踏ん張る力が必要なり、ますます腰を痛めます。

予防は腰の固定に限る

腰椎椎間板ヘルニアや腰椎すべり症があると、一旦痛めると治るのに時間がかかるのが実情です。

予防をしても痛めるのは仕方ないですが、軽症で済みます。

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。