結果を出す手技療法のパイオニア

腰が痛くて仕事以外は横になっているプログラマー 大阪からの問合せです

腰痛は誰でも体験する病気です。

患者さんは中年男性で、ご家族が通院されて頂いていますので質問を頂きました。

つらいこと

整形外科、接骨院、カイロプラクティック、整体をハシゴしましたが全く改善しないと。

整形外科ではレントゲンやMRI検査もして異常が無いとのことデス。

途方に暮れて、ご家族経由での問合せです。

確かめて欲しいこと

  • お薬はちゃんと飲んでますか?
  • コルセットをしてますか?
  • 座業なので散歩とかしてますか?

水中ウォーキングを始めたら若干良いとの事です。

お薬も、痛み止め、気分が晴れるの、しびれ止め、色々あり効かなければ順番に試していく必要があります。

直接診ないと分からない

結局、路銀を使い来て頂き、直接お体を拝見しないと分からないのです。

患者さんが色々検索して、仙腸関節の異常じゃないのですかとの事です。

仙腸関節の検査と矯正をできるのは日本でも数少ないのです。なんちゃっては山ほどいますが笑

私はその1人ですが、簡単に見える技術ほど難しいです。

仙腸関節をレントゲンで評価する医師もいますが、おかしな話です。仙腸関節の異常は動的触診のみで分かるからです。

施術

一泊二日で来院して頂き、2.3回行います。その経過で判断します。

鍼灸、矯正、場合により他の技術を投入します。

地元で紹介して欲しいとの要望ですが、手技療法や東洋医学は技術レベルの差がありすぎて難しいです。

同じ先生に師事した同期でも施術法法が違っているのが実情だからです。

座るなら椅子が大事

私も椅子では苦労して、使わない椅子が何脚も倉庫に置いています。

腰痛対策・姿勢改善に効果的な椅子、子供の学習椅子(イス)|アーユル・チェアー

ようやく良い椅子が見つかり安堵しています。

座り始めは使っていない筋肉が動き出すので、筋トレみたいで辛いですが2ヶ月すると馴染みます。

私は腰椎3/4,4/5のヘルニアと辷り症と狭窄症がありますが、この椅子に救われました。

自分で鍼や高周波通電を行い健康を保っていますが。

この記事を書いた人

アバター画像

村坂 克之

小又接骨院・鍼灸院の院長です。鍼師、灸師、柔道整復師の国家資格にて施術を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。親指シフトユーザー。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。