お薬を使わない手技治療のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

1月15日に「三寺まいり」と言う伝統行事が飛騨古川で行われます。

追記 2016/01/13 高山市民時報社記事より
雪像ロウソクは、雪不足と日中の気温が高いため例年の約半分の20本に決定。

今年は異常と思えるほどの暖冬です。

三寺まいりでは雪で作られる背丈ほどの巨大なロウソクが作られますが、できるか心配です。

特集:三寺まいり|飛騨市公式観光サイト「飛騨の旅」

詳細はパンフレットをご覧下さい。

2016年公式パンフレット・表
2016年公式パンフレット・表

2016年公式パンフレット・裏
2016年公式パンフレット・裏

 
2016年パンフレットPDF
2016_santeramairi

問い合わせ先

(一社)飛騨市観光協会 電話番号:0577-74-1192

引用元:飛騨市公式観光サイト「飛騨の旅」

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

小又接骨院院長です。鍼灸師、柔道整復師の国家資格にて治療を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。