結果を出す手技療法のパイオニア

千原ジュニアのヘベレケ #52 2022年5月31日放送・ゲストトークと訪れたお店

東海テレビの名番組です!

今や各局で放送されています飲み歩き番組のさきがけです。

今回で第52回目です。

様々なゲストと共に名古屋の居酒屋を3軒回りヘベレケに酔います。

コロナ禍の中、ソーシャルディスタンスに注意して席が離れていて透明な衝立もあります。移動時もマスクをしています。

アシスタントは高田秋さんです。

ゲスト

  • トム・ブラウン(お笑いコンビ、㊧布川ひろき、㊨みちお)
  • 神部美咲(タレント)
  • 呂布カルマ(ラッパー)

公式ホームページ

MCは千原ジュニアさん

アシスタントは高田秋さん

動画

見逃した人はこちらへ

2018/6/30放送回からあります。

オープニング

【J】今日は、いかがでしたか?
【秋】なんか酔っ払いました、
【J】なんでやろう?
【秋】なんか?プライベートで飲んでたみたいな、
【J】いやいや、核心突かれたからちゃう、
【秋】そうですね、
【J】いや、ほんまに人から言われることが全てやで、
【秋】刺さるー
【J】もうホンマに、置きに行くのやめよう、

1軒目に行く途中

【J】快晴じゃない?
【秋】めちゃくちゃイイ天気、飲み日和ですね、
【J】もうなんかちょっと、お店ももちろん素敵ですけど、外とかでね、
【秋】メイクしながら話したんですよ、外で飲みたいねってこんなに天気いいし、と言うことで着きました、マグロセンターさんです、
【J】マグロセンターすごいなあ大きいマグロが、じゃあちょっとすみません、失礼します、

1軒目:マグロセンター栄店 伏見

マグロセンター栄店 伏見 – Google 検索

ゲストが来る前に

【J】さあ、秋ちゃん何飲みます?
【秋】じゃあ私は生お願いします、
【J】生をを二つ、
【秋】お願いします、
【J】魚はなんでも?
【秋】大好きです、北海道出身、なんでも刺身、お刺身は本当大好きです、

乾杯です

【J】美味しいね、今日は俺これだけだから、名古屋に飲みに行きましたから、
【秋】ああ、もう天気も良いし、今日は飲みたいと思ってガンガン今日は行きましょう、

ゲスト:トム・ブラウン(お笑いコンビ、㊧布川ひろき、㊨みちお)

トム・ブラウン登場

【J】すみません、マグロセンターなんでペンギンやめてもらっていいですか?
【みちお】ペンギン食べて行きましょうよ、
【布川】だめですよ、それ、
【J】三人、北海道や、
【みちお】【布川】あ、そう、なんですよ、
【みちお】北海道で一緒に、北海道で一緒になったことが、
【秋】あります、はい、あ、そう、
【みちお】北海道のクイズみんな答えるんですけど、北海道のことを何も知らない、
【布川】本当に、
【J】ええ、ビジネス道産子?
【布川】ビジネス道産子
【秋】違う、違う、ちゃんと20年間住んでいましたから、
【J】そのあたりも今日はね、つまびらかにして行きましょう、

皆さんで乾杯です

みちおはお酒大好き

【J】みちみは結構飲むの?
【みちお】結構飲みます、多分後半ウイスキー行くと、
【J】中盤と言わず、いや、何なら、
【みちお】もう、2杯目にいっちゃいましょうか

ジュニアとトム・ブラウンの関係

【秋】お二人とジュニアさんの関係はどうなんですか?
【J】2人は元々吉本だった
【みちお】布川が札幌よしもとで、僕はオーディション受けてたんです
【布川】札幌吉本にいました

布川先生に聞け

【J】噂はかねがね、噂はかねがね
【布川】悪い顔していますよ
【J】そのジャンルのことなら布川先生に聞きなさいって、間違い無いその世界は何処ですか、風俗です!
【秋】やだー
【布川】えへっえへっ
【J】北海道で数々の芸能人をアテンドしてきた
【みちお】元祖アテンドですよ
【J】ヌーノーやんな
【布川】色々テレビ番組出さして貰って力発揮できないなって思ってたんですが、風俗の番組がないからだと
【J】番組でこういう話いっぱい聞きたいなと思うけど無理だから、今度俺やってるYouTubeに来ていろいろ話聞かせてっていうことでタイミングがまだ合って無くて、近々、
【布川】そうですね、その話いただいた時、M-1決勝行ったときよりうれしかったです、やっとメディアでしゃべれるって、
【J】これ以上喋られないんで、気になる方は俺のYouTubeへ来て下さい
【秋】そうだったんだ、

おちおの女性関係

【みちお】なんかテレビで見る限り、みちおさんのほうがなんかちょっと発展って、変っていう、
【J】みちおはめちゃくちゃ面白い、みちおが寄せ付けるんやね、そういう女性を、
【みちお】もとカノですかね、体中にこうタトゥーを入れていらっしゃる人で、タトゥーに全部意味があるんですって、左腕には一人目の息子の名前、こっちには二人目の女の子の名前が入ってたりとか、背中には天使の羽があって、右には悪魔の羽とか、人間性二面性を現して全部意味があるんですって、
一番好きなタトゥーは何って聞いたら、胸のこの谷間のラインに炎の鎖がガーってあるんですけど、これは何の意味も無いって、一番好きなタトゥー何の意味もないってすごいね、俺テンション上がって炎の鎖に沿って、僕はこう舐めたっていう話が、
【秋】そこいらない、いらない、
【布川】オチなんだよ
【布川】そうそうそうーって仰ってましたよ、
【みちお】ちょっとお酒上手すぎますよ、ちょっと次バーボンロックもらっていいですか?

最後のサシ飲みは名古屋で

【J】もう二人で飲むことはないやろ、
【布川】2年前、最後に二人で飲んだのは、この愛知で、
【みちお】名古屋で、名古屋の駅前で本当に悩んでる時期、テレビこう出させてもらうようになって、
【J】2年前、【みちお】1ファイナリストいって、その後や
【みちお】本当ですそうです、
【J】一番悩んでないじゃないの、テレビで出して悩むね、
【布川】出して、なんでしょう、トークとかそんなにやっぱり上手じゃない?
【J】バラエティ対応というか、
【布川】できなくてどうしようと思ってたら急にみちおが僕のホテルの部屋に来て、ちょっと飲み行こう、
【J】素敵な
【布川】二人でもいいじゃん別に昔から二人で飲んでたし、
【秋】かわいい
【布川】じゃあ行くって言って二人で行って、お笑いの話に何もせずにただただ飲んで帰りました、もうちょっと何かなんか、こうした方がいいかなぁとか、そういう話来るかと思ったんですけど、ただただ普通に喋って、
【J】誘ってみたものの、照れ臭い恥ずかしいみたいなもあるしみたいな、
【みちお】そうです、
【J】でもちょっとみちおが扉開けてくれたから、ほんならその何のための扉かわかるわけだから、それも布川が分かるわけやから、
【みちお】そうですよね、いや、だから、いや、
【J】ぶっちゃけそこのもうそれは解決した、一応、その当時まだ若干の照れ臭さで言えない部分とか、もしあれば責任もって提供しますけど、場所、

コンビのガチの語り合い

【みちお】本当ですか、いや、
【J】まあ、それもお酒も飲んでるし、いいんじゃない今日、
【みちお】はいいですか?
【布川】僕、コンビ組んで、一応M-1決勝行かせてもらう前に、その年もうお笑いこれやめようと思ってやってたんですね、今年ダメならもう辞めるから本当に、でもその代わりもうネタ以外頑張んないから、この一年エムシーとかやるとか、そういうの一切なんか何も勉強しないでやって行くからだからネタだけやるからねって話をしてて、でテレビでさせてもらいになったらやっぱり、やっぱりそのネタだけずっとやってきたつもりだったんで、MCとかあんまり上手にできなかったんですね、
それをなんかすごいなんか一つ指摘してくるんですね、いや、それは俺言ったじゃん、それは、
【みちお】いや、それはそれでも自分で自分の可能性を蓋したら、それは終わりだからね、そこまで言ってたのはしょうがないよ、俺だってそうだよ、別にでもこのこっから出始めてこっから活躍していかなきゃいけないん、だからそうしたら、もうシフトチェンジして可能性を広げて、なんでもやっていくぞって感じ、考えにしないと、もうどんどんを終わるだけだから、
【布川】それで一緒にやっていけばいいんじゃないって話をしてんだけど、なんか俺が例えばちょっとだけかんだだけでお前が噛んだ噛んだってみたいな感じなんですけど、ブチぎれそうになるんだけど、
【みちお】それで言ったら、布川も俺に対して全然褒めないじゃん、それも結構、
【J】これがリアルの芸人です!
【みちお】これで良かったですか、面と向かったら、ラジオ以上に言っちゃった
【布川】このいうつもりじゃなかったんです、
【みちお】周りに人がいるのを忘れちゃいました、

コンビのパワーバランス

【J】どうなん、どっちを目指すっていうか、こっちが主導権握っているのトム・ブラウン、パワーバランス、どういう感じだ、
【みちお】これが僕らが完全にふたりで作ってるんです、完全に50.50なんですよ、だから、もめ始めたらもう長いんですよ
【布川】二人とも高校が一緒なんで、学力が丁度一緒ぐらいなんですよ、だからどっちも同じぐらいのことしか言えないんです、
【みちお】解決方法がないまま、ずっと議論しているんです、
【J】赤いきつねと緑のたぬきのケンカやね、
【布川】黒い豚カレー欲しいんです、そういう面で困りますけどね、
【みちお】バーボンがすすみます

ネタ番組でジュニアに感謝

【布川】僕らネタパレよく出さしてもらう時とかに、ジュニアさんパネラーでいらっしゃる時は安心するんですよ、いつも見てくださっている時とか、なんかそのネタの構成とか、そういうのでなんかすごい判断してる感じじゃなくて、ただ面白いかどうかだけ見てくださっている感じがしてて、それでなんか変な雑念とか無く津ネタできる、本当にちょっとありがとうございます、ちょっとあんまり楽屋とか、そんな話する気持ち悪すぎるじゃないですか、

【みちお】感謝ついでに僕も一個いいですか、座王に出させていただいた時に、負けた時ってこうだいたい滑ってこう終わるじゃないですか、その後、敗者コメントどうだったみたいな感想で、負けた流れで喋るから結構大体こうバーって滑る時になんかこう、ジュニアさんがフォローして頂けるからこう、笑いになるみたいな感じで、本当にいつもありがとうございます、
【J】もうええわ

生涯一番ウケたネタ

【布川】本当ですけどね、でもね、僕ら生涯で今まで一番ウケたネタ、千原キャスティングという番組で、それでちょっと二人作ってみて、これなんかいいかもしれないなってなって、まあ、作り直して、あとM-1の予選でやったんですよ、そしたらミルクボーイが優勝した年なんですけど、僕、本当にミルクボーイのまじ四倍ぐらい受けましたよ、準々決勝は我々が一番ウケたって
【J】いや、聞いてた、芸人みんな入るから準々決勝どこどこやった?準決勝誰誰やったっていうのは、こう入ってくるけど、
【布川】でも、あのネタ、本当にちょっと僕、あんまり自分でやっぱり受けたとか、そんなくちなし、言わないじゃないですか、でも、あれは本当になんか本当になんか一発目からずっと拍手入るぐらいなんだこれはと思って、これが本当に受けてるってやつなんだなと思ったんで、それを最初にさせてもらったのが、ジュニアさんの番組なんで
【J】俺がやってたたまたま番組なんだけど、関係ない、

ジュニアが印象に残るウケた舞台

【布川】、ジュニアさん、逆に今日はウケたなーみたいな時とかって?
【J】もうほんま覚えてんの数回やな、
【みちお】ええ
【秋】ジュニアさんでも
【J】大阪から東京に来て、二丁目のまあ、大阪でブームになってる東京のお笑い好きっていう人たちはそれ
を見たいって言って出て来て、もうトリがうちやねんけど、俺ら東京でもネタ番組出てるから俺らだけ、この何百人とか下手したら千人ぐらい入ってたかも、俺らがやるネタもう知ってはんねん、
【秋】ああー
【J】でもみんなウケていって最後大トリで、うわ、どうしようと思って、もうあのコントやるって決まってんだけど、もう出る寸前で、これやばいなあと思ってセイジにあれもうやめようつって、何すんねん、喋るわって言って出て行って、フリートークでドーンってウケたのは覚えている、
【みちお】えぐー、凄いですね、
【秋】すごーい
【布川】すごいすごい、
【みちお】すごいですよ、それもう寸前ですよね、布川が言ったらぶん殴ってますよ

2軒目に行く途中

【J】まだ全然明るいやん、幸せやで、
皆さん、酔いメーターは4ぐらいだそうです
【J】2軒目は洋酒やで、

2軒目:トラットリアリアナ 名古屋

トラットリアリアナ 名古屋 – Google 検索

ゲスト:神部美咲(タレント)

【神部】おはようございます、神部美咲です、よろしくお願いします、

皆さんでシャンパンで乾杯です

ボクシング世界戦でラウンドガール

【神部】私、ボクシングのラウンドガールやらせていただいててで、後楽園ホールとかでよくお見かけしてたので勝手にもう会ったことがある気持ちで今日、
【J】後楽園でラウンドガールやってるの、
【神部】そうです、井上尚弥さんとか、村田諒太さんとかのラウンドガールを、
【J】そうですか、ポクシングファンからしたらあの伝説のリングに上がった、言うたら二人いるけど、まあ唯一の女性やからね、
【神部】いくらお金を積んでも、あそこに乗れないじゃないですか、特権って言うか、
【みちお】でも常識とか無視すれば別に上がっても大丈夫ですよね、なんか私だけがすごいみたいですよねって、それで、常識取っ払えばいけますよ、
【神部】取っ払えば、危ない危ない、

神部も格闘技経験者

【J】ラウンドガールが最初やったん
そうですね、もともと私は格闘に自分がやってて、極真空手黒帯、柔道黒帯っていうのがあって、で、格闘技好きが高じて、ラウンドガールやらせていただけることになって、
【J】ラウンドガールから見るとかなりの出世株じゃないの、
【神部】そうなんですよ、めっちゃ出世です、今後頑張っていきたいなって、
【秋】今はね、競馬の番組やったりとか、結構競馬だったり、タレントさんの方にシフトしててるんですよね、

再現VTRで芝居に挑戦

【神部】一回お芝居やらせていただいた時もあったんですけど、バラエティーの再現VTRみたいなのをやらせてもらってで、再現VTRのスタジオに事務所の先輩の若槻千夏さんがいらっしゃって、お芝居ダメすぎるから本当にできないからバラエティーで生きてた方が良いって言うのを人づてに聞いてバラエティーで頑張っていきたいなって言うきっかけになったんですよ、
【J】そんなにあかんの
【神部】本当にすごい笑われてました、

演技力をチェック

【J】したら病室です、彼氏がバイクで事故った駆けつけた、今まさに駆け付けたら息を引き取って心電図がぴーってなった所に立ち会ってしまった病室、飛び込んできましたっていうシーンです、
【神部】たかし、たかし、死んじゃったの、ピー、
【布川】ご臨終です、
【神部】(泣く)
一同爆笑
【秋】かわいい
【J】なんとも言えないって感じで止めといた方が良いよ
【みちお】僕はクセになりそう
【布川】笑ってましたけど

今後の目標

【J】今後はお芝居は一旦置いといて、じゃあもうバラエティーでって感じで
【神部】若槻さんの第2になりたいんです
【J】若槻はなかなか高い山やね、普段のあれは無いのお付き合い、
【神部】レギュラーやらせていただくってことで、競馬番組の、後輩が出るってことで来ていただいたりとか、

ウマ女増殖中

【秋】女子、今、ウマ女、めっちゃ増えてますよね、増えてますよっていう、競馬好きなタレントさん女性、

競輪ではダメなの

【みちお】なんでみんな競馬なんだろ、競輪でも良いはずなのに、
【神部】ちょっとそれがちすぎません、なんかボートとかもなんかガチすぎるんです、
【秋】競馬ってめっちゃ魅力あるんですよ、
【神部】そうそうそうそう、
【秋】すごい夢とロマンがあって深いんですよ、
【J】競輪もあるよな
【みちお】地元が一緒だからライン作るとかいろいろある、
【J】あんなチームプレイあるやんな、

パチンコ好きのみちお

【神部】みちおさんはギャンブルやるんですか
【みちお】僕はパチンコ大好きです、
【神部】パチンコやばいですよ、やばいです、抜け出せないでしょ、
【みちお】なんでそんな上から言う、こっちの方が年上ですよね、
【神部】なんか生意気な感じになってますよね、
【みちお】そんな本当には言ってないです、
【秋】キャバクラですか、ここ、

芸人との距離感が分からない

【神部】この芸人さんの感じが私すごい怖くて、なんか芸人さんとの距離感って結構難しくないですか、例えばこう楽屋挨拶とかも、なんかこう、はい、はい、はいはいみたいな芸人さんって、結構目を合わせてもらえない人が多いというか、ジュニアさん、どんな感じなんですか、楽屋挨拶に来る私のお挨拶いいですか、

【神部】コンコン、失礼します、楽屋挨拶よろしいでしょうか?
【J】会いたたかったでー、
【みちお】【布川】おかしいおかしい、そんなわけないでしょう、やりすぎやりすぎ、怖いです怖いです、
【秋】怖い怖い、

楽屋挨拶の正解は

【神部】女性タレントの楽屋挨拶の正解をちょっと教えて欲しいです、
【J】これもほんまによく言うやつは、扉が閉まるまで挨拶の気を抜かないでっていうこれもみんなや、
今後失礼します、本日よろしくお願いします、何とかと申します、お願いしますー(扉閉まる前に真顔になる)早い早い早い、結構多いから、続々どこやったっけ、みたいな人とか、

みちおのアドバイス

【みちお】でも、本当に思ったこと言えばいいじゃないですか、
【神部】例えば
【みちお】嘘をつくのが一番よくないと思うんで、全然今日好きじゃないんですけど、よろしくお願いします、
【神部】やばいですよ
【みちお】好きだったら、凄い観てますとか
【J】ホンマのことをね、本日おねがいします、過去、今まで一度も笑ったことないですとか、

【J】もう会ってしまったけど、また3軒目もあるんで、一応正直にトム・ブラウンの楽屋挨拶行ってもいいですか、
【神部】コンコン、失礼しますご挨拶よろしいでしょうか、
【布川】【みちお】どうぞ、
【神部】おはようございます、神部美咲です、ゴットタンで何度かご一緒させて頂いたんですけど、あれはもうテレビ用に笑ってただけで、一回も笑ったことはありません、今日はよろしくお願いします、
【J】手を叩いて大爆笑
【みちお】お願いします
【J】3軒目頑張るよな、
【みちお】なんか興奮してきました、

ナビゲーターはJPさん

(ヘベレケなび)寿司と串とわたくし

JPさん松本人志さんのモノマネです

寿司と串とわたくし – Google 検索

3軒目に行く途中

【J】やっとちょっと暗くなってきて、
【みちお】明るいうちから飲んで暗くなるなんて最高ですね、ヒェー
【神部】私、初名古屋なんですよ、初ジュニアさんで初づくしなんです、
【J】3軒目は酔うよ、トム・ブラウンがめちゃくちゃおもろいから、

3軒目:襟懐味覚 開 (きんかいみかく かい)

襟懐味覚 開 (きんかいみかく かい) – Google 検索

ゲスト:呂布カルマ(ラッパー)

【秋】和室
【J】こんにちはー
【呂布】マジでこんな急に始まるんですね、

活動拠点は名古屋

【J】元々はどこの方、
【呂布】名古屋ですね、名古屋です、小学校卒業するまで大阪にいたんです、
【J】名古屋はラップとかそういうのになんて言うか開けてるんですか、
【呂布】そう、なんですね、結構います、
【みちお】個性的な方が多分多いです、
【J】やっぱ地域性あるんでしょうか、
【呂布】まぁでも一緒、どこでもラッパー同じような格好してるんで、なんか日本中のヴィレバンとか、どこいってもだいたい同じ感じの客いるじゃないですか、あの感じっす、
【J】一緒やもんなあ

皆さんで乾杯です

22歳でヒップホップの世界へ

【J】最初、ヒップホップ良いなって思ったらいくつぐらいなんです、
【呂布】二十歳越えてから、22とか、
【J】別にそんな早い方じゃないですよね
【呂布】全然違う、僕なんなら、小学校の時、漫才やってたんで僕、大阪だったんで、東淀川ですけど、
トム・ブラウンさん本当お会いしたくって、やっと、
【布川】【みちお】いや、こちらこそです、
【呂布】本当です、大好きですね

トム・ブラウンの恩人

【布川】僕らが今あるのは、呂布さんのおかげなんです、僕らがネタ番組に一回出させてもらって、
【みちお】M-1とか全然出させてもらう前に、
【布川】その時に番組史上、その時の僕ら最低点数だった58点、本当みんな70点80点行くのに最低で、終わったなと思ってたら呂布さんが「俺は一番トム・ブラウン面白かったけど」なって、
【J】なるほど、
【布川】それがアンダーグラウンドシーンのお笑い界のアンダーグラウンド界も
【みちお】やっぱり呂布カルマさんがやっぱりいいと思ってたみたいで、みんなににシュワーッて浸透して、そこからなんかM-1の予選で、なんか今までにないぐらい受け初めて、
【呂布】半泣きになったっす、M-1決勝大会出たとき、
【布川】【みちお】うれしいー、本当にお陰です、
【呂布】やっとお会い出来た

どうやってラッパーデビューするの

【J】最初、あれってどうやって始めるんです?
【呂布】クラブ行ってライブやりたいですっていうわけですね、関係者の人の、
【J】やりたいつって、その時は勿論、名前も誰も知らないから一般の方がはじめてやりだしたことをお客さんが見ると、
【呂布】そういうノリっす、新人デビューイベントみたいなので歌わしてもらってでそこで良かったら、なんか誰かに声かけてもらって、次こういうイベントやってるからで無いみたいなんで広がっていくって感じ、
【J】笑の方がわかりやすいのは、笑い声が多いから、こいつおもろいなとか、自分たちも受けたなって分かるけど、ラップってよくわかんないですよね、
【呂布】わからないですね、
【J】それでやりだして、どのへんであれ俺、結構いけるな、
【呂布】初日っすね、
【秋】かっこいい
【布川】かっこいい
【呂布】俺以外にも5.6組デビューみたいな奴らがいて、俺イケてるなみたいな、自分でやっぱわかるんです、

バトルの強さは日本一

【J】それはある程度決まった音楽に乗っけてってことですよね、それでまだバトルは全然違うでしょう、でそのバトルがめちゃくちゃ強いわけでしょう、
【呂布】バトルは日本一強いと思う、
【J】あれって、もちろん用意は多少はできたとしても受けるじゃないですか、受けてやるじゃないです、ほぼ用意してない?
【呂布】僕は全くしてないですし、バトルって100%他人が判定するんですよ、なんで自己表現できれば良いって言うよりは、見てる人たちをわっーて言われた方が良いんで、そういう気持ちでやってますね、治安悪い街、
【J】人生のストーリーとサイレンが似合うわ、

バトルは喧嘩の気持ちで

【J】どういう感覚なんですかバトルって
【呂布】喧嘩です、本当に、その場は、
【神部】負かしてやろうみたいな気持ちでやってるってこと、
【呂布】そうです、そうです、こいつをもう二度ととラップしたくないって思わしてやる、
【秋】ハートが強すぎる、
【J】出るのは、普段から電信柱なんとかとかでやってたことがやっぱ出るし、
【呂布】そうですね、

韻踏まないラッパー

【みちお】しかも呂布カルマさんって韻踏むタイプじゃないんですよ、
【J】もう何か俺らが知ってるので、ちょっと古くて今そうじゃないですよね、
【呂布】それの流れは脈々とずっとあるんです、でも韻踏まなくてもボコボコ言ったら勝てるんじゃねぇみたいな気づいてボコボコ言うだけです、
【みちお】黙れクズ消えろみたいな、ことをガンガンいうタイプ、
【布川】それが、普通黙れクズ消えるだったら、ちょっとなんか浅い言葉に聞こえるじゃないですか、でもそれが一番になるタイミングでそれを言うんで、
【秋】うまいんだ
【J】やっぱ目盛がこうなっている振れている時に言うから、
【布川】だからなんでやねんって一番受けてると思うんですよ、

ラップは音の上での会話

【秋】本当に頭の回転が速くないとバトルってできなくないですか?
【呂布】でもこうやって会話しているのと一緒ですからね、それを音の上でやっているだけですから、
【秋】かっこいい
【呂布】かっこいい

バラエティー番組では韻を求められる

【秋】じゃあ、なんか今、例えばみちおさんとか、そういう単語でもできるんですか?
【呂布】できますけど、できたところでって、
【秋】聞きたい、
【神部】聞きたい、
【J】いろいろこれからバラエティ声かけられると思う、まあとりあえずはやらされるやろ、
【呂布】韻踏まないよって言っててもやらされるますかね?
【J】それは求められるわなぁ、
【呂布】、、、、、
【J】いや、そんなんちゃうねんやったら、俺らももちろん、オッケーオッケー、そんなもうそんなちゃいますよねーやし、俺もよう分かってへんから何かこう失礼に当たるのか、
【秋】わかんないです、
【呂布】腹話術の人にモノマネやってぁっていうようなノリなんだけど、でも全然やります、
【秋】本当ですか、
【みちお】ちなみに僕、ビートボックスできます、
【神部】お願いします、

【呂布】いいですか、お耳汚しかもしれないです、
みちおのビートボックスの上で、一応今日は日曜、でも無いけど、一応韻だけ踏んどくか、へべれけメーデーメーデー、いつまでたってもビートが崩れたって関係ねえ、ごめんなさい、
【J】これもその場で入れんねや、ビートが崩れだって関係ねって、
【呂布】関係ねって言ったのに、その後できなかったの、すみません、鬼恥ずかしいっす、

(ヘベレケなび)日本酒天国 おにたいじ

JPさん、麒麟川島さんのモノマネです、

日本酒天国 おにたいじ – Google 検索

3軒目のつづき

神部が呂布カルマさんに楽屋挨拶

【秋】あ、ちょっと今神部様です、あすみません、楽屋挨拶だけだけお願い、
【神部】すみません、あのう初めまして神部美咲と申しまして、あの、テレビでは本当に面白いって言ってもらわせていただいてたんですけど、本当に面白いと思って笑ったことは一度ももありません、今日よろしくお願いいたします、

挨拶を間違えた

【J】おかしい、芸人さんちゃうから、
【神部】間違えました、いや、ちょっとこういう流れがありましてすみません、
【J】その人のほんまのあなたの気持ちを伝えたほうがいいよっていうのがいい、
【みちお】本当の気持ち、本音が良いと、
【神部】今日本当に緊張してて、
【みちお】俺にはタメ口使っているし、

神部、ジュニアに楽屋挨拶する

【J】じゃ俺の楽屋へ
【神部】絶対怒らないですか、ちょっと待って下さい、、本当に酔っぱらっちゃてるんで、じゃあ楽屋挨拶いいですか、コンコン、ご挨拶よろしいでしょうか、
【J】どうぞー
【神部】おはようございます、神部美咲です、いつもイッポングランプリ拝見させていただいてるんですけれども、なんかちょっと一本グランプリで置きにいってる感じがすごくある、
【J】大爆笑
【神部】ちょっと待ってください、
【布川】言われてますよね、ジュニアさん、20代の若者が、
【J】めちゃくちゃいいって、
【みちお】面白いっすね、
【J】まだ挨拶しない人いるんじゃん、

神部、秋に楽屋挨拶

【神部】じゃ伺ってもいいですか、先輩にご挨拶させて頂きます、失礼します、ご挨拶よろしいでしょうか?
【秋】すみません、わざわざお願いします、
【神部】あおはようございます、神部美咲です、よろしくお願いします、なんかちょっといつも拝見してるんですけど、おじさんが好きなものを全部クリアしようと思ってる高田さんがすごい好きです、よろしくお願いします、
【J】爆笑、いいよ、いいよ、
【布川】笑ってますよ
【秋】サイコー

終わり、

まとめ

表紙:千原ジュニア

この記事を書いた人

アバター画像

村坂 克之

小又接骨院・鍼灸院の院長です。鍼師、灸師、柔道整復師の国家資格にて施術を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。親指シフトユーザー。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。