お薬を使わない手技治療のパイオニア・最良の治療を常に研究しています

ソンドハイムメロディーはじわじわと引き込まれます ミュージカル「パッション」2015 in 兵庫芸術文化センター(西宮)

ミュージカル「エリザベート」2015のトート役は城田優さんのを観ましたが、同じ役で大評判だった井上芳雄さんが主演の物語です。

日本初演です。

翌日早朝からのセミナーに向けての大阪入りを兼ねての観劇です。一階中央下手、ソワレ(夜公演)18:30分開演です。

 

会場

兵庫芸術文化センター(西宮)、中ホールです。素晴らしい施設です。便利です。

劇場への行き方・兵庫県立芸術文化センター(西宮) 地方の私でも案内出来るように考えました  | 村坂克之@小又接骨院のブログ 飛騨・高山・下呂

 

あらすじ

19世紀のイタリア、ミラノ。
騎兵隊の兵士ジョルジオは、美しいクララとの情熱的な逢瀬に夢中になっている。
しかし、ほどなくして彼は、ミラノから辺鄙な田舎への転勤を命じられ、その地で上官リッチ大佐の従妹フォスカに出会う。
病に冒されているフォスカは、ジョルジオを一目見て恋に落ち、執拗なまでに彼を追いかけるようになる。
クララへの愛に忠誠を誓い、フォスカの愛を受け入れないばかりか、冷たくあしらうジョルジオだったが、やがて……。

引用:見どころ&ものがたり2015/2016シーズン演劇「パッション」 | 新国立劇場

 

passionの意味

このミュージカルの題名であるpassionの意味は、「熱愛・情熱・熱情」や「キリストの苦難」になり、原語のラテン語は「苦痛」となっています。

観劇した後に「言い得て妙」と納得しました。

 

ソンドハイム・メロディ

ソンドハイムさんは「スウィーニー・トッド(Sweeney Todd)」などに携わり、トニー賞を受賞されている方です。『ウエスト・サイド物語』『太平洋序曲』など、数多くのミュージカル作品を生み出した方です。

現代音楽のような難解なメロディーです。今までのジャジャーーンというか、リズム感のある音楽ではないので最初は戸惑いました。

しかし、そこを井上芳雄さんをはじめ、和音美桜(かずね みおう)さん、シルビア・グラブさんが、本当に会話のように歌い上げます。一幕はへぇーという感じでしたが、二幕から見入ってしまいました。

他のミュージカル自体も演技で会話から歌唱に代わりますが、それが全く普通の会話のように感じられるメロディーです。

素人の私が聞いても難しいメロディーを難なくこなされるので、さすがプロだなと納得します。

 

データ

【公演情報】
ミュージカル『パッション』 日本初演

<スタッフ>
作曲・作詞:スティーブン・ソンドハイム
台本:ジェームス・ラパイン
翻訳:浦辺千鶴
訳詞:竜 真知子
音楽監督:島 健
演出:宮田慶子

<キャスト>
井上芳雄 和音美桜 シルビア・グラブ 福井貴一
佐山陽規 藤浦功一 KENTARO 原 慎一郎
中村美貴 内藤大希 伊藤達人 鈴木結加里
東山竜彦 吉永秀平 一倉千夏 谷本充弘
白石拓也 小南竜平 岩橋 大 荒田至法

 
引用元:2015/2016シーズン演劇「パッション」 | 新国立劇場 http://www.nntt.jac.go.jp/play/passion/

 
追記:2015/11/25

バーブラ・ストライサンドやブロードウェイの著名な作曲家スティーブン・ソンドハイムらが、文民に贈られる最高位の勲章、大統領自由勲章を受章することが明らかとなった。米BROADWAY.COMが伝えている。

引用:バーブラ・ストライサンドらブロードウェイの著名人、大統領自由勲章を受章することに! | エンタステージ

 

「パッション」チラシ
「パッション」チラシ

 
* 井上芳雄さんの丁寧な歌唱は聞き惚れます ミュージカル「パッション」2015 in 兵庫芸術文化センター(西宮)その2 | 村坂克之@小又接骨院のブログ 飛騨・高山・下呂

広告

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。