お薬を使わない手技治療のパイオニア・最良の治療を常に研究しています

村上宥快和尚さん説法「人口もコントロールされる」

村上宥快和尚さん【1918年(大正7年)10月8日〜1991年(平成3年)3月12日・享年72歳】のお話をまとめました。

人口もコントロールされる

現在、世界の人口は、あの世とこの世で三百六十億人になります。

この世の六十億人に対して、あの世は三百億人になります。この条件が、あの世とこの世の比率なのですが、出産率が段々低下し、死亡する人間の数も、非常に増えてきたのです。

これは、あの世とこの世のバランスを取っているのです。もう、この世に出てくるのは飽和状態になっているのです。地球上は、六十億というのが限度なのです。

現在、五十二、三億という線をいっていますが、どんどん死亡率がかさみ、出産率が低下しておりますから、ある程度まで、あの世からコントロールされているのです。

実際は、六十億の人口までは届かないのです。人間の、地上界に生まれ出てくる条件が、あの世でセーブされているのです。

ですから、あの世とこの世の、人間の配分というものがありますから、アフリカ辺りで人間が多く生まれても、死亡率がだんだん高くなってきているのです。

心の時代になってきて、イデオロギー諸国の状態はどうなるのかという問題があります。

東欧諸国が内部崩壊を起こしてくるという、共産党がイデオロギー、すなわち頭で考えたことでは、人類の上に立って本物とすることができない、あの世という世界に吸収されていくことを、天上界から通信されました。

高橋信次先生は、三百六十億人の、人口の六分の一が地上界を満たす人口であるといわれましたが、これにも限度があったということを、私はつくづく感じています。

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。