お薬を使わない手技治療のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

IPv4からIPv6(notプラス)へ接続を変更 計測すると爆速になりました IPv6 PPPoE接続は✖ IPv6 IPoE接続は○

ルーターはヤマハRTX1200を使用しています。

スイッチングハブもギガビットの対応品に交換しました。

設定方法

この機種はIPv6Plusの設定ができません。

v6プラス対応機能

IPv6の設定をコマンドを入力して速度の変化を見てみます。

この設定はかえって遅くなりました。
フレッツ光ネクスト インターネット(IPv6 PPPoE)接続 : コマンド設定

こちらが正解です。
フレッツ光ネクスト インターネット(IPv6 IPoE)接続 : コマンド設定

IPv4 IPv6

インターネット10分講座:IPv4/IPv6共存技術 – JPNIC

IPv6で繫がっているのかテストするサイト

結果

Fast.comの結果

インターネット回線の速度テスト | Fast.com

IPv4 IPv6の接続状況

fallbackの設定が上手くいきません。
27.16 DNS フォールバック動作をルーター全体で統一するか否かの設定

ドイツのサーバーへの接続スピード

フランスのサーバーへの接続スピード

IPv4のが速い結果です。

IPv6Plusの設定ができるルーターが欲しいです。

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

小又接骨院院長です。鍼灸師、柔道整復師の国家資格にて治療を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。