ETC出口ゲートを正常通過後に書き込みエラーが起きたときの対応と対策

先日、E67安房峠道路を長野側から帰宅途中に起きました。

平湯ICのETC出口を通過したときにゲートは上がったのですが、「ETCカードに記録できません」と盛大にビープ音がなり、車載器に赤ランプが点きました。

ビックリ仰天です。

エンジンを止める

路肩に止め、エンジンを切ったらビープ音は消えました。

再始動すると、正常にETCカードは認識します。通行料金が支払われたのか心配です。

早朝の長野方面行きは大丈夫だったので、何が原因なんだろうと思案しました。

通行料金の確認

車載器が故障していると考え、通過ゲート付近に係員が居ないか探しましたが居ません。

ゲートまで行き、そこのインターホンを押せば係員が出で来るそうですが、車が来るので危なくてゲートまで行けません。

疲れていたので、一旦帰宅して考えることにしました。

確認方法

電話で照会する

通過した管轄のNEXCO(ネクスコ)に電話します。

引用:NEXCO西日本

各地の高速道路は

聞かれる内容は

  • 自動車のナンバー情報の全部
  • 車種
  • 通過時間(だいたいでOK)
  • 行く方向(どこICからどこへICなど)

支払われたのかは、1週間位後に電話で知らせてくれます。

ネットで照会する

ETC利用照会サービス
で登録します。

≪ご登録には以下のものが必要です。≫
(1)ETCカード(車載器に挿入して通行料金のお支払に使用されるカード)
(2) メールアドレス
(3) 上記のETCカードで、ETC無線通行により高速道路をご利用した際の、車載器管理番号、車両番号(ナンバープレートの4桁の番号)、ご利用年月日
※車載器管理番号の確認方法は、こちらをご覧ください。

!!!ご注意ください!!!
○ご登録には、ETCクレジットカード、ETCパーソナルカードの場合は過去15ヶ月以内に少なくとも1回、ETCコーポレートカードの場合は過去62日間に少なくとも1回、ご登録されるETCカードを使用して、ETC無線通行により高速道路を利用していることが必要です。
このようなご利用がないETCカードでは、本サービスにはご登録いただけませんので、ETC無線通行でご利用されてから、ご登録手続きを行ってください。

○車載器が正しくセットアップされていない場合、本サービスにはご登録いただけません。セットアップについての詳しい説明はこちらをご覧ください。

○ETCクレジットカード、ETCパーソナルカードを本サービスを新規に登録された場合、利用明細初期データを作成するために、お時間をいただいております。本登録完了後、利用明細が表示されるまでに4時間程度を要しますので、あらかじめご了承ください。

引用:ETC利用照会サービス新規仮登録-はじめに- | ETC利用照会サービス

利用明細が表示されるまでに4時間程度を要しますので余裕をもって登録して下さい。

こちらには登録済みでしたので、確認したら支払われていました。

ここでPDFやCSV出力が可能なので、経費計算や申請に使用できます。

原因は

販売店に聞きましたら、私のようなエラーは初めてだそうで、まずETCカード自体の汚れがある可能性が高いそうです。

後は車載器の故障もあるそうですが、点検しないと分からないそうです。

私の車は、その後、同じ現象は起きていません。

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。