お薬を使わない手技治療のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

初期の手根管症候群の60歳男性 外側脊髄視床路への治療で略治しました

1日で500キロ以上運転してから症状が出ました。

症状

指先のしびれはありませんが、手のひらの手根部に痛みがあります。

ティネル様サインは陽性、ファレンテストは陰性です。

治療

長田式無血刺絡療法=チクチク療法を行います。

患部を治療すると直後は症状消失しますが、再び痛みが出ます。

支配神経の第7頚髄神経へ同治療を行い、症状が消失し略治しました。

何事も悪化する前ですと、簡単な治療で改善します。

長田式無血刺絡療法=チクチク療法 関連書籍

created by Rinker
三和書籍
¥3,300 (2022/05/25 13:17:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
三和書籍
¥1,430 (2022/05/25 13:49:57時点 Amazon調べ-詳細)

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

小又接骨院院長です。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。