お薬を使わない手技療法のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

腰椎すべり症の72歳女性、5ヶ月間の治療(15回)で痛みは消失しました

腰椎すべり症は女性に多い疾患です。

女性は靱帯が緩いので腰椎も滑りやすいです。

解説

腰痛 – 08. 骨、関節、筋肉の病気 – MSDマニュアル家庭版

腰や脚に痛み・しびれを起こす「変性すべり症」 薬と手術で改善 | NHK健康チャンネル

治療

当院の腰椎すべり症の治療を行います。

70代なので、体に負担をかけなく最大限に効果を出す治療を選択します。

1.2回の痛みのリバウンドは出ました。

残念ですが、滑った腰椎は元には戻りません。

結果

現在は全く痛みが出ません。たいへん喜ばれています。

表紙:イメージ

この記事を書いた人

Avatar photo

村坂 克之

小又接骨院院長です。鍼灸師、柔道整復師の国家資格にて施術を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。