コータリこと神足裕司さん(コラムニスト)が要介護5で車椅子生活にになっているとは、文筆は健在で良かったです

昔、恨ミシュランを毎回楽しみにしていました。

それ以来、週刊朝日を読んでいます。今は文春も追加しています。

グルメブームに反旗を翻した名作

グルメの実情がなんぞやと分かってしまいます。ある意味怖いデス。

西原さんの毒舌も光っています。

2011年にくも膜下出血で倒れる

暴飲暴食、昼夜問わずの大量飲酒、高血圧を放置していたので仕方ないです。

要介護5になって、介護される側からのエッセイは秀逸です。心に響きます。

コータリさんからの手紙|みんなの介護ニュース

引用:コータリさんからの手紙|みんなの介護ニュース

これからも名作を期待しましょう

もっと元気になって頂いて、本が出版されるのを楽しみにしています。

私たちの健康も、高血圧の放置が一番危険です。

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。