お薬を使わない手技治療のパイオニア・最良の治療を常に研究しています

米国製ニュー加圧マシン説明会 in 大阪

次世代型KAATSUデバイス「KAATSU MASTER & KAATSU Nano」説明会が、新大阪で2月1日にありました。

今回は日帰りだったので、朝早くの出発でした。東海北陸自動車道も未だ積雪があり、融雪剤を散布してあるので安全と言っても、途中の陸橋などはスリップ警告灯が点きっぱなしなっていました。安全運転第一です!

2015-02-01 07.52.07

けど、最近の車のトラクションコントロールや色々な制御は素晴らしく、適当に運転しても破綻しないです。その制御が自分の運転の上手さと間違えて、時々暴走車がいます。くわばら、くわばらです。

岐阜羽島から乗車しましたが、米原付近での降雪で新大阪着が10分以上の遅れが出ていました。2月はこのような遅れは仕方ないですね。

2015-02-01 10.28.51

当日の会場は、満員御礼で大盛況、新大阪で便利でした。100名以上参加されていました。

IMG_20150201_123748

佐藤会長も、現在のアメリカの進行状況を微に入り細に入り説明をして頂けました。

実際の加圧マスター米国モデルは、大きさもiPad程度です。厚みはバッテリーと加圧ポンプが入るので4センチくらい有ります。

DSC_0118

加圧マスターナノは、iPhone程度の大きさで厚みが3センチくらいです。

DSC_0119

詳細は未だオフレコなので記載はできませんが、アメリカの新しい技術でも素晴らしいものは積極的に取り入れる姿勢は素晴らしいと思います。

医療も結局、費用対効果の検証が重要で、いくら素晴らしい技術でも費用が高すぎると一般化は難しいのはダメだと思います。
既存の治療方法など、既得権益があり、普及には色々な困難が立ちはかどっていると思います。

このような素晴らしいデバイスがどんどん出てくると良いですね。筋力アップ君をたくさん巻いて、私自身が上腕骨外側上顆炎になって苦しんだ事を懐かしく思い出します。

広告

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。