車いすで飛行機に乗るのは大変なんだと報道から知りました「障害者差別解消法」平成28年4月1日から施行されました

考え方は人それぞれで色々あります。

福祉を受ける側や行う側の少しの行き違いで大変なことになったようです。

今回のトラブルの概要

全文表示 | バニラ・エアで車いす客のトラブル 乗降のあり方巡ってネットで論議に : J-CASTニュース

合点がいったブログ

私が読んで納得したブログの記事があったのでご紹介します。

車いすで飛行機に乗る時は | いすみ鉄道 社長ブログ

内閣府

「障害者差別解消法」平成28年4月1日から施行されています

障害を理由とする差別の解消の推進 – 内閣府

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。