お薬を使わない手技療法のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

京都劇場への行き方(京都駅構内)JR中央口を出て右側にあります

京都駅構内にあり、大変便利です。

京都劇場[Kyoto-Gekijo]

京都劇場[Kyoto-Gekijo]|京都駅ビル
※劇団四季専用劇場ではありません。

〒600-8216
京都市下京区烏丸通塩小路下ル 京都駅ビル内

Tel 075-341-2360

開場前のロビーは椅子がが8つくらいしかありません。おみ足の悪い人はご注意を。

座席表

座席表|京都劇場[Kyoto-Gekijo]

拡大画像PDF

客席図(28.5.17)

行き方

京都劇場の看板が出ています。

中央口を目指します

中央口改札を出ます

出たら右手に進みます(左手にはお土産屋さんがたくさんあります)

直進します

到着です

近鉄京都駅からは

引用:京都駅ビル [Kyoto Station Building]

食事は

劇場入口にあるレストランで、ご観劇当日の優待特典ご案内があります。主催者で違いますのでご確認を。

開店は全て11時からです。

てっきりレストランが無いなと思っていたのでもったいなかったです!

劇場のご案内|京都劇場[Kyoto-Gekijo]

▼2F・エントランス内
和食・宴会 がんこ

和食ダイニング 京やさい料理 接方来(せっぽうらい)

そば・釜飯・和食 そば酒房 徳兵衛そば

▼1F
京御膳・創作和食・芋焼酎 京都木村屋本店

▼ 劇場ゾーン7F
カフェレストラン チェント・チェント

京都タワー側の地下街に飲食店がたくさんあります

京都駅前地下街 – ポルタ –

地図

【スマホでの使い方】
画面をタップすると地図(標準かGooglemap)が起動します。出発点を現在地で設定すると道案内が始まります。

どうか素晴らしい感動がありますように!

お勧めする双眼鏡・オペラグラス

この記事を書いた人

Avatar photo

村坂 克之

小又接骨院院長です。柔道整復師、鍼灸師の国家資格にて施術を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。