お薬を使わない手技治療のパイオニア・最良の治療を常に研究しています

まつもと市民芸術館劇場への行き方(松本市・長野)お車なら駐車する場所を考慮して下さい

松本市の中央にある演劇の拠点だそうです。松本市民の演劇対する意識の高さが伺えます。
座席は4階まであり、本格的な劇場でびっくりしました。

私は松本幸四郎さんの「ラ・マンチャの男2015」で行きました。

座席に関してのご注意!

一階席の座面が大変滑りやすく姿勢が崩れがちになります。
腰などが悪い方は薄い滑り止めシートを持って行かれると良いです。滑り止めシートはホームセンターに売っています。

平成30年11月~平成31年2月(4カ月)に大規模改修が入るので座席が良くなることを願います。

まつもと市民芸術館

http://www.mpac.jp/

客席数・座席表

行き方

電車で来る人、車で来る人、色々です。
まつもと市民芸術館 – Google マップ

駐車場は

劇場の近くでも止められますが、終演後の車が渋滞して出庫に時間がかかります。
少し離れた所で止める方がおすすめです。
私は市営の駐車場に駐めました。
自動車駐車場 松本市公式ホームページ

松本市内の駐車場 – 松本での交通手段 – 松本市公式観光情報ポータルサイト 「新まつもと物語」

1階エントランス
松本市民芸術館ロビー

2階への階段です。凄く大きいです。
右手のエスカレーターが開演前は登りで、終演後は下りになります。
IMG_0183

総合受付
IMG_0186

2階ロビー
IMG_0188

館内にレストランがあります

芸術館レスト井Say (ゲイジュツカン レスト セイ)
http://www.e-say.jp/

向かい側にはCOCO’Sがあります

開場前の食事や喫茶に使えます。ゆったりとした座席です。
県道63号線 – Googlemapストリートビュー
スクリーンショット 2015-11-17 19.19.38

 

地図

【スマホでの使い方】
画面をタップすると地図(標準かGooglemap)が起動します。出発点を現在地で設定すると道案内が始まります。

 

どうか素晴らしい感動がありますように!

 

お勧めする双眼鏡・オペラグラス

使っているから分かる、お勧めする観劇用の双眼鏡・オペラグラスはこれです!

広告

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。