「鼻うがい」を健康の秘訣と信じて行っています

鼻うがいを5年以上、続けています。

科学的根拠は分かりませんが、以前より風邪は殆ど引かなくなりました。

花粉症やアレルギーをお持ちなら、是非、試されると良いです。

鼻うがいのコツ

最初は声を出しながらやると良いです。アー、エー。

鼻から反対の鼻に出しますが、慣れれば口の方に出すと、もっと効果的です。

鼻うがいの後に鼻が乾くような感じがするなら、うがい液にグリセリンを数滴入れると良いです。

ハナノア 鼻うがい 本体 300ml

最初はこれを使ってました。

ハナノア 鼻うがい 本体 300ml
小林製薬 (2006-03-27)
売り上げランキング: 476

サイナスリンスキット 60包 SRK-60

今はこれを使っています。

サイナスリンスキット 60包 SRK-60
NeilMed Pharmaceuticals
売り上げランキング: 22,326

書籍は

よくわかる最新療法  病気が治る鼻うがい健康法  体の不調は慢性上咽頭炎がつくる
堀田 修
角川マーケティング(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 4,870

耳鼻科の治療として

Bスポット療法というのがありますが、今はやってくれる所は少ないです。

しかし、免疫疾患、後鼻漏、蓄膿症などは治療の価値はあるので、お困りなら先生を探されると良いです。

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。