お薬を使わない手技療法のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

「鼻うがい」を健康の秘訣と信じて行っています

鼻うがいを5年以上、続けています。

科学的根拠があり、風邪やインフルエンザは殆ど引かなくなりました。

花粉症やアレルギーをお持ちなら、是非、試されると良いです。慣れるまでコツが必要になります。

鼻うがいのコツ

最初は声を出しながらやると良いです。アー、エー。

鼻から反対の鼻に出しますが、慣れれば口の方に出すと、もっと効果的です。

鼻うがいの後に鼻が乾くような感じがするなら、うがい液にグリセリンを数滴入れると良いです。

ハナノア 鼻うがい 本体 300ml

最初はこれを使ってました。

サイナスリンスキット 60包 SRK-60

今はこれを使っています。毎日行うならお勧めです。

書籍は

耳鼻科の治療として

Bスポット療法というのがありますが、今はやってくれる所は少ないです。

しかし、免疫疾患、後鼻漏、蓄膿症などは治療の価値はあるので、お困りなら先生を探されると良いです。

この記事を書いた人

Avatar photo

村坂 克之

小又接骨院院長です。柔道整復師、鍼灸師の国家資格にて施術を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。