お薬を使わない手技治療のパイオニア|最良の治療を常に研究しています|小又「こまた」と読みます

子供の突き指は骨端線損傷の場合が多いので、むやみに引っ張ってはダメな場合があります

子供の突き指は注意が必要です。

大昔は、「指ぬき」と言って、皆さん引っ張ってました。

これも、場合により正解の時もありますが腫れがあるときは、お勧めしません。

子供の骨は未成熟

見た目は大人と同じですが、骨は全く違います。

骨端線とは

骨が成長する軟骨が出来る場所です。

これが無くなると骨は成熟したと言えます。

女子10_5歳部分3

通常、引っ張っても骨端線に異常は起きません。

骨端線損傷とは

Salter-Harris分類
MMPE_21PHY_309_04_eps (1)

  • Ⅰ型は,転位を伴うまたは伴わない骨端軟骨の骨折(成長板の骨幹端からの完全な分離)である。
  • Ⅱ型は最も一般的で,骨幹端に及ぶ骨端軟骨の骨折であり,骨幹端の隅に骨折による小片を生じるが,片は非常に小さいこともある。
  • Ⅲ型は,骨端に及ぶ骨端軟骨の骨折である。
  • Ⅳ型は,骨端軟骨の骨折に加えて,骨端と骨幹端の骨折もみられる。
  • Ⅴ型は最も一般的でない型で,成長板の圧迫骨折である。

出典:メルクマニュアル18版 日本語版

つき指と同じ症状です

ソルターハリスの分類ですが、鑑別が難しいのはⅠ、Ⅱ型です。

レントゲン検査でも出ない場合が多いので、診察した先生の裁量に依ります。

経過観察の過程で仮骨形成された状態が映る場合もあります。

分かりやすく言うと、後のレントゲン検査の骨の状態から骨折(ヒビ)があったと言える場合があります。これは致し方有りません。

治療は

骨端線損傷を疑う場合は患部の固定をします。

骨端線に捻れがある場合は、正常に戻るように整復をし、固定も正常に戻るようにします。

2〜3週間で完治します。

特に女児・女子の患者さんは、後々、指が太くならないように最善の処置を行う必要があります。

当院では特殊シーネ(指サック様)を個別に作成して装着して早く治します。

広告

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。