千原ジュニアのヘベレケ #13 2016年3月25日放送・ゲストトークと訪れたお店

今回のゲスト

小沢一敬(スピードワゴン/お笑い芸人)、片岡安祐美(野球選手)、東国原英夫(政治家・タレント)

もはや、東海テレビの不定期名番組です!!!
今や各局で放送されています飲み歩き番組のさきがけです。

今回で第13回目です。

MCは、千原ジュニアさん
吉本興業株式会社 芸人プロフィール | 千原兄弟

高橋真麻さんです。
アイウエオ企画

様々なゲストと共に名古屋の居酒屋を三軒回りヘベレケになります。

オープニング

オープニングは、三軒回った後のヘベレケでの収録です。

今回は普通でした。

一軒目に向かう途中にて

真麻さん、ヘベレケのロケのために海外(ハワイ)ロケを断る。

ジュニアさんにそんなに愛する番組ちゃうでと突っ込まれる。

いつもの鉄板やりとりです。

真麻さんのスマホの待ち受け画面はヘベレケの集合写真です。

一軒目:酒蔵 白龍

酒蔵 白龍 金山店 (ハクリュウ) – 金山/居酒屋 [食べログ]

まずやってきたのは、名古屋有数の飲み屋街・金山エリアにある大衆居酒屋「酒蔵 白龍」。
カウンターにはお酒にピッタリの女将さん特製・おばんざいがずらりと並び、女将さんの明るい人柄も相まって大繁盛。
ヘベレケ1軒目らしいホッとできる古き良き昭和の香りの残る名店です!

引用:【千原ジュニアのヘベレケ】

乾杯してMCトーク

お店の暖かい雰囲気を味わいつつ、ジュニアと真麻、ふたりで乾杯!
話題は番組宛てに届いた1通のメールのことに!
大ファンだと語る送り主はなんとヨーロッパのベルギー在住!
ヘベレケが国境を越えて愛される番組になったことにテンションの上がるふたり。

引用:【千原ジュニアのヘベレケ】

海外からの声援も凄いですね!!!

もともと中村アンさんのファンだと書いてあったそうで、ジュニアさんに真麻さんがその座を奪ったと突っ込まれる。

一人目のゲスト:小沢一敬さん(スピードワゴン)

スピードワゴン – ホリプロコム オフィシャルウェブサイト

ヘベレケトーク

真麻さん、最近はベロベロに酔っ払うところを、友人に写メ撮られて親に見られ注意されるが「関係無いよ」と大人になった発言をする。

最近調子良いみたいですね、小沢さんに突っ込まれる。

真麻さん、今彼とデートしても写真も撮られないと嘆く。純愛は撮られても記事ならないと。

記者さんを大事にすると記事も当たりが柔らかい。

芸能人の皆さんは、文春に戦々恐々としているそうです。

小沢さん「喉頭癌かもしれない」という記事がネットで出たけど、唯一うれしいのが連絡取れなくなった女子から連絡来たこと。

小沢さん、年末富士山のコテージに26人で出掛けた。

徳井くん隠し子騒動は、この一行の子供を抱いていただけ。

小沢さん三枚カードで遊ぶ楽しみを披露する。1番好きな女性の好きな人と、ガッツ石松さん二枚、合計3人と三日間で過ごさなければならないと。ガッツさんとはやる方とやられる方になると。

ジュニアさんは最初に綾瀬はるかさんをチョイス。一番最初に一番好きな人を持ってくるのは珍しいと。

真麻さんにも三枚カードを、選んだ順はジュニアさん、ガッツさん、小沢さん、世話になった順で、ジュニアさんに抱かれる前に他の人だと失礼になると、淑女発言をする。

ヘベレケなび

リポーター:スギちゃん

スギちゃん|Sun Music Group Official Web Site

魚屋の台所 三代目ふらり寿司

(ヘベレケなび:最新居酒屋)

ぐるなび – 魚屋の台所 三代目 ふらり寿司(メニュー/地図)

江戸前寿司、本気の刺盛り、ランチも豊富、唐揚げマウンテン定食が新しい名物。
「プレミアム 寿司&しゃぶしゃぶ食べ放題・飲み放題コース6,000円120分」を「スギちゃんのxxxxxxを観た」で、5,000円で提供、2016年ゴールデン明けまで実施!

二軒目:まつ田屋(MATSUDAYA)

公式:MATSUDAYA – 牛タンとがぶ飲みワイン | ONE&ONLY Matsuda Group

まつ田屋 – 栄/居酒屋 [食べログ]

ぐるなび – 和バル まつ田屋(栄周辺/バル(バール))

ほろ酔いの3人が向かった2軒目は、栄の路地裏にある厚切り牛タン料理とこだわりのワインが楽しめるお店「まつ田屋」。
一同が店内に入るとすでに呑みながら待つ片岡安祐美が!
茨城ゴールデンゴールズ選手兼監督であり200人の男友達がいることで話題となった片岡。
しかし、ワインを飲んだ片岡のテンションに一同驚愕!
本気でお酒を楽しむヘベレケならではの誰も見たことのない姿をお見逃しなく!!!

引用:【千原ジュニアのヘベレケ】

二人目のゲスト:片岡安祐美さん(女子野球選手)

片岡安祐美 オフィシャルブログ 「安祐美のあゆみ ~夢ある限り、努力は無限~」 Powered by Ameba

ヘベレケトーク

クラブチームなのでお金は貰えない。

今、独身彼氏無し。

小沢さんの無駄な突っ込みに真麻さんが少し怒る。めんどくさいと!

真麻さん、日本酒のように、受け皿付きのコップにワインを注いで貰ったけど、自分のスカートにこぼしますが、「いやん〜」可愛い声を出す。

小沢さんまたゲームを提案する。

4人で10回同じなると1024分の1になると。

彼女と泊まりたいならで、小沢さんだけがホテルで他は旅館。ゲーム終了。

再び、小沢さんゲーム。

ラブソング1位選手権発表会!!!

ジュニアさん 創聖のアクエリオン(AKINO (歌手))
創聖のアクエリオン AKINO – Google 検索

真麻さん Can’t Stop Fallin’ in Love (globe)
Can’t Stop Fallin’ in Love (globe) – Google 検索

これは不倫の歌だけど、不倫は推奨しません、絶対にダメと! 浮気する男には社会的制裁を!

この発言で超盛り上がりです。

片岡安祐美さん Sunny Day Sunday(センチメンタル・バス)
センチメンタル・バス sunny day sunday – Google 検索

ジュニアさんにせいじも好きやと突っ込まれる。

小沢さん 恋に落ちたら(ザ・クロマニヨンズ)
恋に落ちたら(ザ・クロマニヨンズ) – Google 検索

この歌の歌詞が「あのね」だけが凄いと。

抱かれたい芸人選手権、チュート徳井さんと、アンジャッシュ渡部さん。

抱かれてもいい選手権は、ジュニアさん。半年前に言ってくれと嘆く。

nu-farm(ヌーファーム) ベジタブルバル 

(ヘベレケなび:女子会にぴったりなお店)

ヌーファーム (NU-farm) – 近鉄名古屋/バル・バール [食べログ]

ぐるなび – nu‐farm(ヌーファーム)(メニュー/地図)

ジビエ料理のエゾシカのロースト、旬の魚介のカルパッチョ、ラクレットチーズと農園野菜のグリルがおすすめ

ここで、スタッフからもう1パターン撮りたいと言われたスギちゃんは。

刺客リポーター:永野(お笑い芸人)

永野|タレント&ライター一覧|GRAPE COMPANY- 株式会社グレープカンパニー
なぜか登場です。

スギちゃんとのどちらのヘベレケが観たいかで、近所の居酒屋で挙手の調査で永野さん圧勝!

次回どうなることやら。

三軒目:炉端焼き 芋かず

ぐるなび – 炉端焼き 芋かず((名古屋)伏見/炉端焼き)

完全にヘベレケスイッチの入った4人が3軒目に訪れたのは、九州の旨い魚が味わえる「炉端焼き 芋かず」。
いつもならすでにゲストがいるはずが、前の仕事の都合でまだ到着していないという予想外の展開に!
そうこうしているうちにやってきたのは元宮崎県知事 東国原英夫!
最近、やけに舌好調の東国原が「文春ハニトラ問題」や「イクメン不倫」さらには「桂文枝騒動」をメッタ斬り!
最後は「もしも自分が東京都知事に立候補した場合に掲げるマニフェスト」をジュニア&東国原が大激白!?

引用:【千原ジュニアのヘベレケ】

三人目のゲスト:東国原英夫さん(元宮崎県知事)

そのまんまHOME 東国原 英夫 オフィシャルサイト

ヘベレケトーク

現在、宮崎の一般の方と再婚されている。通い婚。

今となっては、ハニートラップ評論家のハニ虎夫になっていると。

片岡さん、デッドボールを東国原さんに当てたことがあると。結構酩酊されています。

ハニートラップは5回ほど引っかかってる。

宮崎県知事時代、記者という凄くスタイルが良くてキレイな女性が取材に来て、個別に取材をしたいと申し出がありました。

当時の自宅マンションに招待し、そこはスタッフと一緒に住んでいたが、ハニートラップも巧妙で、マンションの入口が7階だけど外から丸見えで、記者がマンションに入る時に急にしゃがみ、なぜしゃがんだのか分からなかった。

後に、東国原さんの指示で周りにバレないようにマンションに入るためにしゃがんだという写真と記事を書かれた。

脇が甘かったと。お見事、一本!

菓子折にお金を忍ばせて来るのは日常茶飯事で、受け取るか受け取らないかだと。

過去の風俗事件について語る。お店の名前は「年中夢中」

警察で、絶対にばれないと言われたので事情聴取に応じたが、その店が摘発されてから、テレビで放映されて自宅に記者が押しかけて凄いことになったと。

自宅が大阪城のようにライトアップされていたと。

今後の東国原さんの未来をどうなるのとジュニアさんに聞かれて、東京都知事になれば江戸城を再生したいと答えました。

表紙:千原ジュニアのヘベレケ|東海テレビ

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。