お薬を使わない手技治療のパイオニア・最良の治療を常に研究しています

長時間マウスを触る人 マウスパッドを敷いた方が疲れません 手首や肘の負担が減ります

私も使うときは数時間にわたりマウスを操作するとこもあります。

最近のマウスはどんな面でも正しく反応するのでマウスパッドは使用していませんでした。

私自身、肘を痛めた

10月に建物の窓を全部清掃したときに、不覚にも上腕骨外側上顆炎=テニス肘になってしまいました。

マウスを操作するのも辛く、助けになる物を考えました。

マウスパッドは良い

手持ちのマウスパッドを使用したら、凄く楽なんです。ビックリしました。

これは良いと再認識して、もっとクッション性の良い物でサイズの大きい物を探しました。

選択のポイント

手首の手のひら側を支えるくらいの大きさが良いです。

マウスパッドは侮れません!

購入した商品

created by Rinker
サンワサプライ
¥1,100 (2021/10/20 21:50:17時点 Amazon調べ-詳細)

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。