お薬を使わない手技治療のパイオニア|最良の治療を常に研究しています|小又「こまた」と読みます

日本発、産総研ロボットがコンパネを釘を使って壁に貼り付け大工さんになる近未来

コンパネを壁に貼り付けています。信じられません。

国立研究開発法人 産業技術総合研究所

産総研:人間と同じ重労働が可能な人間型ロボット試作機HRP-5Pを開発

ボストンダイナミクス社

有名です。
Boston Dynamics is changing your idea of what robots can do. | Boston Dynamics

(15) BostonDynamics – YouTube

未来はどうなるんでしょうか?

腰椎ヘルニア持ちの私としては大いに期待しますが、大工さんのお仕事が無くなるのは困ります。

大工さんのなり手か少ない実情では、この流れは仕方ないのでしょう。

画一作業はロボットが得意なので、難しい作業を人間が行うのでしょう。

引用:産総研:人間と同じ重労働が可能な人間型ロボット試作機HRP-5Pを開発

広告

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。