お薬を使わない手技治療のパイオニア・最良の治療を常に研究しています

WordPress プラグインをアップデートしたら画面が真っ白になった時の対処方法

プラグインをアップデートしたらWordPressの画面が真っ白になりアクセス自体もできなくなりました。

EWWW Image Optimizerのエラー

EWWW Image Optimizer — WordPress Plugins

バージョンアップデートの通知が来たので早速実行しました。

バージョン3.00から3.01に。 

その途端、画面が真っ白に! 何てことだ!

しばらく頭が真っ白になります。

2016/10/7、17時時点で3.02で修正されています。

異常発覚から12時間くらいで修正版がでていますが、手動での削除とアップデートが必要になります。

原因は画面に表示されている

Parse error: syntax error, unexpected ‘)’, expecting T_PAAMAYIM_NEKUDOTAYIM in /home/ID名前/ドメイン名/public_html/blog/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/common.php on line 1764

と表示されています。

Google翻訳で翻訳します。プラグインの構文がおかしいようです。

対処方法は

フリーのFTPクライアントソフト【FileZilla(ファイルジラ)】を使っています。WindowsもMacもあります。

FileZilla – The free FTP solution

FTPクライアントソフトで

ドメイン/public_html/blog/wp-content/plugins

にアクセスして、pluginsをリネームしてプラグインを無効にします。私は[plugins]を[_plugins]に変えました。

アクセス可能になる

アクセス可能になり、ほっとしました。

pluginsを元に戻す

対処方法の逆の作業を行います。

[_plugins]を[plugins]に変えました。

最後の作業は

プラグインが全て無効になっているので、一つ一つ調べて有効にします。

試しにエラーの出たプラグインをインストールしてみたら

%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%a9%e3%82%af%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%a8%e3%83%a9%e3%83%bc%e5%9b%b3

ちゃんと、エラーになりました。

プラグインの一覧表は必要

この時の面倒さを考えると、一覧表をスクリーンショットでいいので取っておくべきです。

以上、ご安全に!

広告

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。