お薬を使わない手技療法のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

加圧トレーニングの取得資格の歩み

加圧トレーニングに関して、取得資格の変遷です。

2002年(平成14年)度に加圧トレーニングの資格を取得しました。

加圧トレーニングの施術数も、現在では膨大に成り症例の蓄積があり、クライアントさんや患者さんへは適切な対応が可能となっています。

加圧ジャパン(日本)および加圧グローバル(アメリカ)の意向により資格は次のように変遷しています。

取得資格

1,加圧筋力トレーニング指導者(2002年)
当時の名称は加圧筋力トレーニング、取得番号は90番台です。

2.加圧トレーニング統括指導者 岐阜県下初

3,加圧トレーニング准統括指導者 岐阜県下初

4,加圧トレーニング特定資格者 岐阜県下初

5,加圧トレーニングスペシャルインストラクター 岐阜県下初(2015年)

6,加圧スペシャリスト(KAATSU Specialist)岐阜県下初(2015年)

ベルト巻くだけに見えますが

大変簡単に見えるのですが、効率良く筋力を付けるもの相当な技術が必要となります。また、症状や疾患をお持ちの方へ効果を出すのは大変難しいです。

今ではコピー商品も出回っていますが、安易なまねは絶対にされないよう、お願いします。

この記事を書いた人

Avatar photo

村坂 克之

小又接骨院院長です。鍼灸師、柔道整復師の国家資格にて施術を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。