お薬を使わない手技治療のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

米国空軍C-17 (航空機)が約640人を乗せてカブール空港を脱出しました 2021年8月17日(日本時間)

決行は真夜中です。

今朝の中日新聞でも報道されていましたが、脱出した人々は、本当に命からがらだったのでしょう。

飛行機は、Air Mobility Command 871 RCH871 / MC871 です。

C-17 (航空機) – Wikipedia

The C-17 Globemaster III T-1 flies over Owens Valley, Calif., for a test sortie. Edwards welcomed home the aircraft after 208 days of life extension modifications in San Antonio. T-1 is the first Air Force C-17 built to perform developmental testing. The aircraft is scheduled to perform flight testing to include airdrop improvements and core-computer replacement testing. (Air Force photo)
C-17 Globemaster III T-1は、テスト出撃のためにカリフォルニア州オーエンス・バレーの上空を飛行。エドワーズは、サンアントニオでの208日間の延命改造を終えた同機を故郷に迎えた。T-1は、開発試験を行うために製造された空軍初のC-17です。同機は、空輸の改良やコア・コンピュータの交換試験などの飛行試験を行う予定である。(空軍写真)

キャビン内。空挺部隊とハンヴィーを空輸している

記事

Inside Reach 871, A US C-17 Packed With 640 Afghans Trying to Escape the Taliban – Defense One

800 People Evacuated From Kabul Aboard A Single C-17 Cargo Jet (Updated)

デラウェア州のドーバー空軍基地のC-17AであるRCH(Reach)871が行いました。

防衛当局者は、これらの難民を航空機から追い出そうとする代わりに、「乗組員が行くことを決定した」とディフェンスワンに語った。「約640人のアフガニスタンの民間人が目的地に到着したときに航空機を下船させた」と国防当局者は述べた。 彼らが800人の乗客を運んでいると推定する乗組員からの音声がオンラインで投稿されたとき、飛行の言葉は米国で日曜日の終わりに広まりました。匿名を条件に国防当局者は、実際の人数は約640人だと述べた。

引用:Inside Reach 871, A US C-17 Packed With 640 Afghans Trying to Escape the Taliban – Defense One

乗り込む様子

目的地はドーハ

ドーハ – Wikipedia

Hamad International Airport | Qatar Airways

Hamad International Airport |

カブール空港から離陸しましたが、飛行経路は途中から追尾されています。

引用:MC871 (RCH871) Air Mobility Command フライト追跡と履歴 – FlightAware

今後は毎日数千人規模で行うそうです。

表紙:米国国防総省経由のdefenseoneより(8月15日にカブールからカタールに飛行した米空軍C-17 RCH871の内側からの完全なトリミングされていない写真。)

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

小又接骨院院長です。鍼灸師、柔道整復師の国家資格にて治療を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。