お薬を使わない手技治療のパイオニア・最良の治療を常に研究しています

【CubeNote】Windowsメモ帳 動作は軽快 広告無し

現在、Windowsメインで作業を行っています。

A5サイズのメモ帳も普段から使用していますが、パソコン上の作業の下書きで、後に保存するまでもないけど、書き殴り的に書くことが多いのです。

必要な条件は、自動保存が絶対欲しいのです。

CubeNote

CubeNote というアプリを使うと解決しました。文字数もカウントできて最高です。ダークモードにもできます。

Macの‎「CotEditor」のWindows版のようです。

操作方法も学ぶ必要が無く、どんどんメモ書きができます。検索もできるので、後からの探すときも助かります。

大切なデータは他へ

復帰プログラムもありますが、メモ自体が消えることがあるらしいので、保存が必要な情報はWordやGoogleドキュメントなどに保存するとより安全です。

デフォルトの保存先は、[C:\Users\user任意\AppData\Local\CubeSoft\CubeNote]です。

私はC:\Users\user任意\Dropbox\CubeNote に保存しています。

Macも使う人は

Macからは閲覧はできますが、入力はメモとして可能になります。

Macからも参照することが必要な人は、保存先をDropboxなどのフォルダに変更すると良いです。

Dropboxに[CubeNote]フォルダを作成します。メモ自体は[Inbox]フォルダのテキストになっています。

Windowsのメモ帳で、動作が軽く自動保存ができて、Macからも閲覧できるアプリを紹介しました。

Macから見たCubeNoteデータ

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。