お薬を使わない手技治療のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

Windows10 高精細ディスプレイはマウスポインターを見失いやすいので見つけやすくする方法

使用しているディスプレイは24インチと21.5インチのデュアルディスプレイにしています。

作業も捗り助かります。

けど、マウスのポインターが迷子になることが多いのです。

対策方法をご紹介します。

設定方法

コントロールキーを押すとマウスポインターの位置を表示するようにします。

コントロール パネル→ハードウェアとサウンドに行き、マウスのプロパティを表示します。

ポインターオプションの表示の所の位置表示にチェックを入れ適用を押します。

動画

Ctrlキーを押すと位置表示をします。

Macを真似て欲しい

Macはマウスをシェイクするとポインターがデカくなって直ぐ見つけられます。

Macでアクセシビリティの「カーソル」環境設定を変更する – Apple サポート

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

小又接骨院院長です。鍼灸師、柔道整復師の国家資格にて治療を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。