Mac【Microsoft Remote Desktop 10】 Windows10に繫がらない Error code: 0x204 の解決方法

ようやく解決しました。私の解決方法を書きます。

2020年2月9日に再テストしました。
Windows10側(windows version 1909)でリモートデスクトップを許可してもサービスのRemote Desktop Servicesが起動しません。手動で起動する必要があります。

Mac 「Microsoft Remote Desktop 10」

大変使いやすいですが、繫がらないとどうしようもならないです。
‎「Microsoft Remote Desktop 10」をMac App Storeで

当たり前ですが、受ける側のWindows10で許可をします。
リモート デスクトップ – PC へのアクセスを許可する | Microsoft Docs

設定方法

Chrome リモート デスクトップ

Google chrome というブラウザのインストールが必要ですが使いやすくてセキュリティもしっかりしています。
但し、解像度はイマイチでしたが、2020年1月では良くなっています。

Chrome リモート デスクトップ

今回のエラーメッセージ

We couldn’t connect to the remote PC.
Make sure the PC is turned on and connected to the network, and that remote access is enabled.
Error code: 0x204

リモートPCに接続できませんでした。
PCの電源が入っていてネットワークに接続されていること、およびリモートアクセスが有効になっていることを確認してください。

全く解決策無し

Error code: 0x204 で多数の問題があるようですが、解決には至りませんでした。

Error code: 0x204 – Google 検索

Windows10のサービスを確認

リモートデスクトップを受ける許可にチェックを入れてるはずなのですが、念のため確認します。

コントロール パネル

システムとセキュリティ

管理ツールでサービスを選択します。

Windows10のサービスをを確認しました。

そうしたら、リモートデスクトップが起動していませんでした。

これじゃ接続できません💦

「Remote Desktop Services」を手動で起動させます。後は自動の遅延起動で良いです。

アクセスできました。

この3つのサービスを確認します。

  • Remote Desktop Configuration
  • Remote Desktop Services
  • Remote Desktop Services UserMode Port Redirector

受けるWindows10側のネットワークレベル認証は念のため解除しておきます。

ローカルアカウントかMicrosoftアカウントか

受ける側のWindows10のアカウントが、ローカルアカウントなのかMicrosoftアカウントを調べておかないと、ログインできません。

 

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。