お薬を使わない手技治療のパイオニア|最良の治療を常に研究しています|小又「こまた」と読みます

飛騨小坂の鉱泉で作る湯豆腐は美味しい、本州で珍しい天然炭酸泉のの宝庫

小坂町の患者さんから鉱泉を頂きました。

湯豆腐やおかゆが美味しいとのことで早速作ってみます。

飛騨小坂

飛騨小坂観光協会 – 滝と炭酸泉のまち

岐阜県下呂市 小坂の滝めぐり公式サイト – 飛騨小坂200滝

鉱泉

頂いた鉱泉は硫黄の臭いと微炭酸の水です。
鉱泉 – Wikipedia

作ってみました

料理のポイントは沸騰させてから行わないと色が変わってしまうそうです。

湯豆腐なので簡単です。

食べてみました

ポン酢で、薬味はネギ、一味唐辛子、山椒を用意しました。

とろけるような食感で美味しく頂きました。

人工で作るには重曹

湯豆腐 重曹 – Google 検索

鉱泉が手に入らない場合は重曹を入れて作ります。

重曹だと溶けてしまうので、食べる直前に入れるのが良いです。

広告

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
手技治療においては臨床経験の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。