お薬を使わない手技治療のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

万が一の災害に備えて、自動車の燃料は常に満タンにするように心がけています

自動車の燃料は半分を切ったら、必ず満タンにするように心がけています。

冬の災害に備えて

車は急場の避難場所になります。エコノミー症候群とか言ってられません。

災害で

急な豪雪で道路が通行止めになったりします。長時間の通行止めでガス欠になった車も多かったそうです。

震災で居場所が無くなります。指定の避難場所に入れない時があります。

携帯やスマホもシガーライターソケット用の充電器を持ってれば充電が可能です。

冬は暖房が必要です

車のヒーターが役立ちます。

「備えあれば憂いなし」

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

小又接骨院院長です。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。