お薬を使わない手技治療のパイオニア・最良の治療を常に研究しています

教えてもらった「水だし番茶」は、美味しいし、体に良いそうです

ものくろぼっくす」で知った「なおこさん」のブログ記事に紹介してありましたので、早速試してみました。

 

作り方

番茶を煮出さないで水で抽出します。渋いのが苦手な場合は、氷をたくさん入れると渋みが無くなると嫁が言ってました。ただし、時間がかかるので加減が難しいそうです。渋くないのが新鮮です。

詳しくは下記へ

糖尿病には水だし番茶がおすすめ〜:ポリサッカライドの力! | hidamari http://naoko3.com/archives/527

 

飲んだ感想

麦茶には飽きてきたので、毎日美味しく飲んでいます。味もご飯のじゃまはしないし、のどごしもスッキリ、用事で来た人に振る舞うと、皆さん喜ばれます。そして、皆さん、作り方を聞いて来ます。

 

薬効は

ポリサッカライドという成分が血糖値の上昇を押さえるそうですが、太めの私にはありがたい成分です。

これで、今年の夏は乗り切るぞ!本当に美味しいので試してみて下さい。

 

広告

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。