お薬を使わない手技治療のパイオニア・最良の治療を常に研究しています

大竹しのぶさん演じる「ピアフ」2016大千穐楽 本当に凄い役者さん!

「ピアフが大竹しのぶに舞い降りた」と前評判のある舞台を観てきました。
一瞬にしてその役になりきると言われる大竹しのぶさんです。

エディット・ピアフ(Edith Piaf)

エディット・ピアフ – Wikipedia

日本では越路吹雪さんが歌われて有名ですが、生涯は全然知りませんでした。

大竹しのぶさん

大竹しのぶ公式サイト

素晴らしい役者さんです。

ピアフの10代の頃から晩年の無くなるまで見事に演じられています。

歌もミュージカル歌手のように上手ではありませんが、情感は素晴らしく聞き惚れます。

晩年の頃の歌になると、目頭を押さえる女性の多く居られました。

梅沢昌代さん

SIS company / management /梅沢昌代

ピアフの友人としての役柄でした。

第41回菊田一夫演劇賞、大賞は花總まり!演劇賞に梅沢昌代、駒田一ら – ステージナタリー
http://natalie.mu/stage/news/182021

この舞台を「まるで走馬灯のようにピアフの人生が浮かびあがるような作品」と言われています。

彩輝なおさん

彩輝なお OFFICIAL MAILCLUB

マレーネディートリッヒ役で出ていました。

伊礼彼方さん

伊礼彼方 Official Site
男前の良い役者さんです。

横田栄司さん

文学座 横田 栄司

ピアフの彼のボクサー役で出ていましたが、最後のカーテンコールで感極まっておられました。

場違いな子供が居ても動じずに演じるのが凄い!

観客はいつもより年齢層が高く、大竹さんのファンやピアフのファンだと思いますが、小学生のお子さんが一人座っておられました。

熱心な観劇ファンかと思いきや、劇が始まるとじっとしてられなくて、足をばたばた体をくねくねされています。

舞台の演者さんもチラチラ見られていました。大千穐楽なのに。

付き添いのご家族は劇に熱中されているのか全く注意もされず、だんだん周りは不穏な雰囲気になりました。

前方にいた観客がお子さんの方へ注目したので、多少おとなしくなりましたが、そのまま劇は進行し終わりました。

そんな状況でも、普通に演じられた大竹しのぶさんや他の役者さんは、さすがはプロだと感心しました。

子供には見せられないシーンや会話があるのに、なぜ連れてこられたのか未だに謎です。

【公演情報】
エディット・ピアフ 生誕100周年 『ピアフ』
2016年2月7日(日)~3月13日(日)@東京・シアタークリエ
2016年3月19日(土)~21日(月)@大阪・森ノ宮ピロティホール
2016年3月23日(水)@広島・JMSアステールプラザ 大ホール
2016年3月26日(土)~27日(日)@名古屋・中日劇場

<スタッフ>
作: パム・ジェムス
翻訳:常田景子
演出:栗山民也
音楽監督:甲斐正人

<キャスト>
大竹しのぶ
梅沢昌代/彩輝なお
伊礼彼方/碓井将大/川久保拓司/大田翔
津田英佑/横田栄司/辻萬長
池谷祐子

<ストーリー>
エディット・ピアフ──本名エディット・ガシオンは、パリの貧民街で生まれ、路上で歌って生を繋いでいた。
ある日、ナイトクラブのオーナーがエディットに声をかける。
「そのでかい声、どこで手に入れた」
「騒がしい通りで歌っても、歌をきいてもらうためよ!」
“ピアフ”──“小すずめ”の愛称がついたエディットはナイトクラブで歌い、店に集うセレブリティをたちまち虜にする。
華やかで順風満帆な人生にも見えたが、私生活では切実に愛を求めていた。
そして、男を愛する度に「バラ色の人生」や「愛の讃歌」などの名曲を生んだ。
最愛の恋人を失った時も──
仲間が去った時も──
病が身体と心を蝕んだ時も──
エディット・ピアフは、愛した。生きた。歌った。

引用:『ピアフ』伊礼彼方さん、碓井将大さん、川久保拓司さん座談会レポート 感激観劇レポ|おけぴネット

広告

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。