お薬を使わない手技治療のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

【Chromeリモートデスクトップ】Macをオフラインから復帰させるにはアクセシビリティの再設定と自動スリープ解除

Chromeリモートデスクトップを使用してます。

Macがオフラインのまま復帰しません。出先から帰り、再び自宅で繋いだら起きた現象です。

設定方法を防備録として書き留めます。

Macの操作

OSはコルティナです。

macOS Catalina – Apple(日本)

この現象は、年々セキュリティが厳しくなって来ているので起きると想像します。

まず行うこと

リモートデスクトップが操作できなくなったら、MacのGooglechromeでMac自体をリモートできるかテストします。

アクセシビリティの再設定

システム環境設定

セキュリティとプライバシー

から入ります。

これでオンラインになりました。

時間経過でログインできなくなる

時間が経つとアクセスできなくなります。仕様かバグか不明です。

この設定で安定しますから試してみて下さい。

システム環境設定

省エネルギー

の項目です。

 

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

小又接骨院院長です。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。