お薬を使わない手技療法のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

中国国家体育総局との契約が成立した加圧トレーニング

この度『世界最先端 IT 国家創造宣言』の元、2020 年東京オリンピック及び2022年北京冬オリンピックに向かって“科学技術がオリンピックを助力する”戦略を徹底的に実行するために『加圧トレーニング』の導入プロジェクトがスタートいたしました。

将来的には国民健康作りの一環としての活用まで計画されており、中国オリンピック委員会オリンピック戦略センターが中心となって、各種目への積極的導入が推進されております。

この記事を書いた人

Avatar photo

村坂 克之

小又接骨院院長です。柔道整復師、鍼灸師の国家資格にて施術を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。