Mac版Evernote, Ver.6.12以降のデータベースフォルダの場所のアクセス方法が隠し技です

最近は、収集データはEvernoteに集約しています。

調べても古いバージョンのしか出てきません。

Evernote ヘルプ&参考情報

保存場所が不明だったので、Evernoteのサポートに教えてもらいました。

[お問い合わせ]

MacでEvernoteで同期した情報の保存場所が分からない。
メニューバーのEvernoteについてをクリックしてその画面でオプションキーを押しても開けない、方法を教えて下さい。

[回答]

Mac版Evernoteで同期した情報の保存場所につきましては下記方法でご確認ください。

  1. Mac版Evernoteを起動し、Optionキーを押下しながらメニューバーの「ヘルプ」をクリックします。

  2. 「トラブルシューティング」>「データベースフォルダを開く」をクリックして下さい。 ※Mac版EvernoteVer.6.12以降をご利用の場合には、Option キーを押下しながら メニューバーのヘルプをクリック>トラブルシューティング>データベースフォルダを開く をクリックして下さい。

  3. こちらが情報の保存場所となります。

通常のヘルプには出てこない

Option キーを押下しながらメニューバーのヘルプをクリック

無事解決しました。サンキュー、サポート担当者さん!

 

お知らせ

この記事を書いた人

村坂 克之

村坂療法の創始者、小又(こまた)接骨院院長です。
国家資格である柔道整復師、鍼灸師にて、科学的根拠(evidence)の西洋医学と実証経験の東洋医学の調和を図り治療に当たっています。
実証経験とは症例(n=1)の積み重ねのことです。
特に手技治療においては臨床の蓄積が治療成績につながります。
通常の治療で改善しない人、検査が異常無しでも症状がある人、手術を検討されている人、手術後の後遺症でお悩みの人は、どうぞご相談下さい。
手術の選択する場合でも、事前に治療や独自リハビリなど行うことにより術後の結果が良くなっている症例も多いです。
施す治療に100%の正解はありませんが、お力になれば幸いです。