お薬を使わない手技療法のパイオニア 日夜技術の向上に努めています

青森 棟方志功記念館 原画の赤色・桃色・トキ色が驚くほどの発色で感動します

棟方志功さんも青森のご出身です。

青森県立美術館の見学の次ぎに行ってきました。

カレンダーや複製は見たことありますが、本物は初めてです。

棟方志功

棟方志功 – Wikipedia

棟方志功記念館

棟方志功記念館:ホーム

会期 2016年9月13日(火)~12月11日(日)
棟方志功は昭和34年に初めてアメリカやヨーロッパを訪れた。以来、昭和49年に最後のアメリカ旅行までに合計4回アメリカを訪れている。秋の展示ではアメリカやヨーロッパを訪れた際心に残った風物を描いた作品を主に展示する。

引用:棟方志功記念館:展示スケジュール

作画は思いの外、優しい印象

使用した彫刻刀も展示してあります。

今回は油絵も展示してあります。

タッチが強いので、もっと荒々しいのかと思えば、優しい印象を受けます。

赤色系が棟方さんの色では

驚いたのは、赤色、桃色、トキ色が本当にキレイでした。びっくりです。

裸婦の版画の色に使用してありましたが、女性への畏敬を感じられました。

釈迦十大弟子

この原画もありましたが、太く迫力の線なのに優しさが感じられました。

パンフレット

パンフレット表
パンフレット表

 

バンフレット中上
バンフレット中上

 

パンフレット中下
パンフレット中下

 

パンフレット裏
パンフレット裏

この記事を書いた人

Avatar photo

村坂 克之

小又接骨院院長です。鍼灸師、柔道整復師の国家資格にて施術を行っています。屋号の小又(こまた)は、先祖の小谷屋亦治郎(亦=又)に由来します。
詳しくは院長略歴をご覧下さい。