結果を出す手技療法のパイオニア

花粉症・かゆみ・アレルギー症状・しもやけ・レイノー現象への施術

この度、アレルギー・花粉症へ対する鍼施術を、単独で提供することにしました。

今まで通常の鍼灸を受けられる人で、アレルギーの症状や原因がある場合のみに併用で提供していました。

効果がしっかり出る場合が多く、施術を受けられた患者さんから喜ばれています。

このような症状でお悩みで、お薬が飲めない人(車の運転で眠くなるなど)、お薬を飲みたくない人などに最適と考えます。

しもやけやレーノー現象も一種のアレルギー反応と東洋医学では考えますので効果が出ます。

指が蒼白になるレイノー症候群の70代男性 子供の頃からの悩みが改善 とても嬉しいと – 小又接骨院・鍼灸院(村坂克之)

施術法

当院独自の「鍼」を行います。

効果が期待できる症状

花粉症、かゆみ、アレルギー、しもやけなど

受けるタイミング

花粉症:春は1月から、秋は8月から、発症すると予想される2ヶ月前から施術がベストです。

かゆみやじんま疹:つらいと感じられる時、随時です。

しもやけは悪くなる前が最適ですが、しもやけになってからでも間に合います。

症状が安定すると翌年からの反応が大幅に軽減されます。

料金

自費(保険外)施術になります。

週1回か週2回を5回連続して施術するのが基準です。

重い症状や変化が出ない場合は6回以上の通院が必要になります。早く結果を出したい場合は通院間隔を詰めます。

来院の都合が付かない人は、その都度来院になりますが、それでも効果が出る素晴らしい施術です。

初回:5,870円、2回目以後4,220円、

ご注意

他の症状があり、同時に施術する場合は、施術方法が変更になり料金も変わります。

事前に相談して頂くと助かります。

強い症状は

現在、ステロイドを投与されている人、ステロイドの使用歴の長い人、過去に投与された人は効果が出にくいことがあり、漢方の五臓六腑に対する全身施術が必要になる場合が多いです。

アトピー性皮膚炎で、ひどくかゆく皮膚がただれている場合は、別の施術になります。

遠方からの来院

遠方からですと宿泊されて2日続けて施術を行います。日帰りでも効果は出ます。

定期の通院がままならないので全身の治療も行います。費用が異なりますのでご相談下さい。

最近の症例

  1. 数十年にわたる全身かゆみが一度の施術で改善しました。当然、再び悪化するので定期施術を行っています。7回目で肌のキメが細かく滑らかになりかゆみは感じられていません。

  2. 咳と鼻水が止まらず来院。施術当日に咳は止まり、翌日に鼻水は止まり治りました。

  3. 持病で気管支喘息があり、腰椎椎間板ヘルニアに罹ったとき、同時に施術したらヘルニアが直ぐ改善しました。呼吸もしやすくなりましたが継続治療は必要です。

  4. 全身のかゆみでお薬も服用中、一度の施術でかゆみが止まりました。安定するまで継続治療は必要です。

  5. 毎年足が冷えてしもやけになり困っています。坐骨神経痛で来院、3回の施術で足の冷えやシビれが改善して、しもやけにはなっていません。

  6. 目頭や目尻のかぶれでお薬や塗り薬で改善しなく、施術直後に半減し3日後に完治しました。